レストランの紹介サイトです。
東龍が食べたレストランを図鑑化していきます。
コンセプトはすみれ草201と同じです。
「食べて書いて図鑑化」して「使える楽しいデータベース」を目指しています。

コンテンポラリーグリル タワーズ
(Towers)
【リニューアルオープン レセプション】

コンテンポラリーグリルタワーズ
ホテル全体のデザインテーマである「和と西洋の融合(East meet West)」を意識し、プレミアムな和牛や新鮮な魚も含め、国内外の厳選食材をグリルで用意。それぞれの食材のもち味を活かすソースも取り揃え、グリルにひと手間加えたコンテンポラリーなスタイルで提供。
東京都港区赤坂9-7-1 ザ リッツカールトン東京 45F
0334238000

広東料理 龍天門
(リニューアル記念コースメニュー)

カントンリョウリリュウテンモン
龍天門の象徴である個性的な門と中央ホールの天井に広がる龍のモチーフはそのままに、龍天門の本質は大切にしながらも、中国建築を現代的にし、金色と紫色を使った漆塗り仕上げの洗練された豪華なインテリアへと生まれ変わった龍天門。カーペットのダイナミックな雲のモチーフなど、“龍の宮殿”をイメージした荘厳なダイニングホールや、中庭をイメージしたホワイエと、古代中国文化の王宮を思わせる高級感漂う空間でゆったりと食事を楽しめる。
東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内 ウェスティンホテル東京 2F
0354237777

ベッラ・ヴィスタ
(BELLA VISTA)
【世界で活躍する日本人シェフフェア 第5弾「THE GASTRONOMY」】

ベッラヴィスタ
美味しさを楽しむ、ゆったりとした時間。
ガーデンタワー最上階40階からの眺望が秀逸の広々とした空間で、素材にこだわった、身体にやさしいシンプルで本物のイタリアンを、ホテルならではのゆったりと流れる時間と共に味わうリストランテ。
東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ東京 タワー 40F
0332380020

アルヴァ
(Arva)

アルヴァ
季節の恵みを活かしたシンプルで誠実なイタリア料理。
アルヴァは、アマンがグループとしてスタートしたイタリア料理の新しいコンセプト。
その土地の山や海での収穫と季節の恵みに感謝し、手を加えすぎず、食材そのものの美味しさを引き出すイタリアの食文化の歴史にインスパイアされている。
温かく親しみやすい雰囲気の中で、伝統的なイタリア料理への回帰をテーマに、シンプルで有りながら奥深い、本当の味を分かち合うことを真髄としている。
Arva(アルヴァ)とはラテン語で英語のHarvest(収穫)の語源。旬の素材の味わいを存分に活かした料理法と、凝りすぎないプレゼンテーション。
東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー アマン東京 33F
0352243339

日本料理 雲海
(嬉野茶時 in 雲海 特別賞味会)

ニホンリョウリウンカイ
様式美に満ちた伝統的な会席料理から季節の一品料理まで、日本料理の粋を堪能できる。静かな室内は格調高い日本庭園に面し、お座敷からは、四季折々にその趣をかえる自然の風雅を見られる。
東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京 3F
0335051185

NAMIKI667

ナミキロクロクナナ
セントリックが生み出す新たな食体験。
ハイアット セントリック 銀座 東京の3Fフロアではオールデイダイニングとして、朝食、ランチ、ディナーを中心に終日オープン。今までにない斬新なインテリアと新しいメニューで、銀座の新たな食事体験を提案。バーエリアでは、常に変化する銀座の街を様々なワインやカクテルで彩る。
東京都中央区銀座6-6-7 ハイアット セントリック 銀座 東京 3F
0368371300

LA PORTE SECOND
(ラ ポルテ・セカンド)

ラポルテセカンド
「心休まる豊かな時間と場所」「感動や喜びを家族や大切な方々と共に育める空間」「明日・未来・夢への次なる扉」をコンセプトに、4人のスタッフと共に新たなチャレンジをしているフレンチレストラン。
店名はフランス語と英語を合わせて「2つ目の扉」。アメリカ・オレゴン州のワインを豊富に取り揃えている。
東京都渋谷区恵比寿南1-14-12 ルソレイユ3 2F
0364512279