レストランの紹介サイトです。
東龍が食べたレストランを図鑑化していきます。
コンセプトはすみれ草201と同じです。
「食べて書いて図鑑化」して「使える楽しいデータベース」を目指しています。

WASHOKU 蒼天
(WASHOKU SOUTEN)

ワショクソウテン
和食を提供するメインダイニング。旬の素材の鮮度を閉じ込めて届けるイメージを込めた「アイスコンセプト」をテーマに、クリスタル調のインテリアなどで店内を演出。ダイニングエリアのほか、日本酒を楽しめるSAKEバーや鉄板焼カウンターと寿司カウンター、個室を備え、客のスタイルに合わせて利用できる。
東京都千代田区紀尾井町1-2 ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町 35F
0332341111

The Lobby Cafe

ザロビーカフェ
吹き抜けのロビーフロアに大きな窓いっぱいに降り注ぐ太陽の光が心地よいロビーカフェ。爽やかな風と光がつくりだす開放感ある空間で、季節を感じるメニューやスイーツを楽しめる。
東京都港区台場2-6-1 グランドニッコー東京 台場 2F
0355006711

パノラミックレストラン ル・ノルマンディ
(Le Normandie)

パノラミックレストランルノルマンディ
伝統ある本格フランス料理を、 ホテルニューグランドならではの新しいアレンジで楽しめる。 ヨーロッパを代表するフランス人デザイナー、P・イヴ・ローションによる、 劇空間を演出した1930年代インテリアは、窓の向こうに広がる眺望とともに楽しめる。
045681184
神奈川県横浜市中区山下町10 ホテルニューグランド 5F

CRAFTALE

クラフタル
CRAFTALEクラフタルとは「CRAFT」手技、「TALE」物語、二つを重ねた言葉で生産者のたくさんの愛情と情熱を私たちの手で紡ぎ、伝えるレストラン。「​そして私たちと皆さんでレストランという物語を作り上げたい」という思いが込められている。
東京都目黒区青葉台1-16-11 2F
0362775813

ラウンジ21

ラウンジ21
リニューアル後のテーマは「ワインウォールのある邸宅」。
入口左側の"アプローチエリア”は、ネオクラシックデザインの余韻を残しながら、プライベート感をもった空間に改装。反対側には、ワインウォールを新たに設置し、特別な邸宅に招かれたような、ファーストシーンとして期待感を演出する。
さらに直進するとラウンジエリアが広がり、一面の窓からは銀座・汐留方面の夜景を一望できる。
東京都港区新橋1-2-6 第一ホテル東京 21F
0335014411

鳥歐

トリオウ
希少な黒岩土鶏の焼鳥に加えて、極濃厚水炊きもある。
ディナータイムは、焼鳥、ジビエ、自社輸入ワインのマリアージュを、東京駅の夜景と共に。宮崎県の 山中で、山林放し飼い方式で育てられる希少でナチュラルな黒岩土鷄は、とりわけオススメ。ランチでも楽しめる。生産者の顔が見える食材&ワインが自慢。
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル 5F
0362699435

ジョーズ シャンハイ ニューヨーク 池袋店
(JOE'S SHANGHAI NEWYORK IKEBUKURO)

ジョーズシャンハイニューヨークイケブクロテン
『ジョーズ シャンハイ』はニューヨークのチャイナタウンで創業以来、食にこだわる沢山のニューヨーカーやセレブリティに愛されてきた、大人気のモダンチャイニーズレストラン。「ニューヨーク タイムズ」で二つ星、「ザガット・サーベイ」で「A-Excellence」をはじめ数々の賞を受賞。看板メニューの「JOE’S蟹肉入り小籠包」は「世界三大小籠包」に数えられる世界の逸品。 一口では頬張れない大きさ、深いコクがありながらしつこくない。一度食べたら、やみつきになる衝撃の美味しさ。本格的な中華料理をNYスタイルの洗練された空間で堪能できる。
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 59F