「ホテル」タグアーカイブ

ホテルの中にあるレストラン、もしくは、ホテルが直営しているレストラン

ESTERRE
【プレスランチ】

エステール
店名はフランス語で「母なる大地」を意味します。デュカス氏をパートナーとして迎え、「大地と海の出会いの物語を紡ぐ場所」をコンセプトにして、パリの最先端のトレンドを吸収しながらも、日本のテロワールを存分にいかし、旬の素材を最大限に引き出した日本ならではの唯一無二となるレストランを志向している。
東京都千代田区丸の内1-1-1 パレスホテル東京 6F
0332115211

リストランテ カノビアーノ
(RISTORANTE CANOVIANO)
【アルバ産白トリュフ「スペシャルディナーコース」】

リストランテカノビアーノ
自然派イタリアン。植竹氏が目指すのは、とことん無駄をそぎ落として、素材の究極の味を引き出すこと。にんにくや唐辛子、バター、クリームなどの動物性油脂を極力使わず、オリーブオイルや野菜などの 自然の味わいにこだわった一皿を提供する。
東京都目黒区下目黒1-8-1 ホテル雅叙園東京
05031887570

ピエール・ガニェール
(PIERRE GAGNAIRE)
【ペリエ ジュエ コラボレーションメニュー】

ピエールガニェール
ピエール・ガニェール氏がプロデュースする現代風フランス料理。
同氏のレストランの中でも最も天空に近い高層レストラン。
東京都港区赤坂1-12-33 ANAインターコンチネンタルホテル東京 36F
0335051185

ラ ブラスリー
(La Brasserie)
【「コートールド美術館展 魅惑の印象派」開催記念メニュー】

ラブラスリー
アールヌーボー様式の店内で楽しむ帝国ホテル伝統の味。
帝国ホテルは開業以来、長きにわたり、オーギュスト・エスコフィエに代表される正統派フランス料理を追求し、グリルルームやプルニエ、フォンテンブローなどのレストランで歴代料理長らによって生み出されてきた数々の料理を、現総料理長の田中健一郎やシェフ達が「帝国ホテルの味」として守り続けてきた。
トラディショナルダイニング ラ ブラスリーは、その多くの先人たちが培った伝統を継承するレストラン。開業より続く「おもてなしの心」を受けつぎ、技術に裏打ちされた確かなサービスと味を楽しめる。
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル 本館 B1
0335041111

鉄板焼 恵比寿
(秋甘鯛鉄板会席)

テッパンヤキエビス
最高級のオリジナルブランド牛「恵比寿牛」は、鉄板焼「恵比寿」でしか味わうことのできないこだわりの逸品。熟練のシェフが、ゲストの目の前で厳選した食材を鮮やかな手際で焼き上げる光景は、まさにドラマチック・ダイニング。空気が澄み切った日には、遠くに富士山をも望む雄大な眺めが窓の外に広がる。
東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内 ウェスティンホテル東京 22F
0354237790

中国料理 チャイナルーム
(CHINAROOM)
【雲錦コラボレーション 試食会】

チュウゴクリョウリチャイナルーム
中国各地のお料理や本格的な飲茶を食べられるチャイニーズレストラン。深紅をテーマにしたくつろぎ感のある邸宅のようなスタイリッシュな空間で、厳選された食材を活かした本格的かつ創造性あふれる中華料理を楽しめる。
東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 6F
0343331234