「渋谷エリア」カテゴリーアーカイブ

Longrain TOKYO

ロングレイントウキョウ
1999年シドニーにオープンした「LONGRAIN (ロングレイン)」は、本場さながらの“SPICY(辛さ)、SWEET(甘み)、SOUR(酸味)、SALTY(塩気)”の4つを効かせたタイ料理レストランです。鮮やかな色合いが美しく、アロマティックなスパイスの香りが魅力的な大皿料理やモダンにデザインされた空間演出などでも注目を集めている。シドニーとメルボルンに2店舗を構え、つねに満席となる活気あふれる大型ダイニング。今回オープンする東京の新店では広々とした空間の中、160席を完備。39階の眺望を臨みながら、ワインやオリジナルカクテルと共にスパイスの効いた料理を楽しめる。
東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー 39F
0354241300

フレンチレストラン ビクターズ
(French Restaurant Victors)
【ラ フロール コースとシャンパンマルシェ】

フレンチレストランビクターズ
ヨーロピアンスタイルの落ち着いた空間、コンセプトは「おいしい野菜」。
有機食材宅配のパイオニア「大地を守る会」から取り寄せた選りすぐられた野菜と新鮮な食材のコラボレーション。
ディナーには、レインボーブリッジや東京タワーを望むシャンパンビューが心に残る時間を演出。
東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内 ウェスティンホテル東京 22F
0354237000

T’s STEAK HOUSE

ティーズステーキハウス
「焼肉のトラジ」の初となるNYスタイルのステーキハウス 。

エントランスから入ってすぐはシェフズキッチンをイメージしたバーカウンター。シャンパンゴールドと黒の石を貴重としたゴージャスな空間。
一方、客席の床は古材を使用したヴィンテージ感のあるフローリングでオーセンティックなステーキハウスを演出。オリジナルのシャンデリアがアクセントとなり、モダンとオーセンティックが融合した空間にしました。
コンパクトながらも開放感のある空間で是非、自慢のステーキをご堪能ください。

ロゴマークの牛の頭部は、シンプルで力強くも、モダンで洗練されたラインで構成しています。
これは、「T’sステーキハウス」の目指す理想のお肉のイメージ、ステーキハウスとしてのスタイルを表現しています。
東京都渋谷区恵比寿南 2-2-4 山燃2ビル 3F
0357253629

L’EAU

ロー
"L'EAU"(ロー)とはフランス語で水を意味する言葉。
日本の素晴らしい食材を育ててくれる生産者の方々、料理を召し上がってくださるお客様。皆様方と「人と水」の様に寄り添いセビアン(いいね)と感じて頂きたい清水崇充の想いを込めて。
厳選された食材を用いた旬の料理や、細やかなサービスで心地よい空間をお届けします。
東京から新たに発信するL'EAUからの想いを皆さまに感じていただけますように。

広東料理 龍天門
(旧正月フェア)

カントンリョウリリュウテンモン
龍天門の象徴である個性的な門と中央ホールの天井に広がる龍のモチーフはそのままに、龍天門の本質は大切にしながらも、中国建築を現代的にし、金色と紫色を使った漆塗り仕上げの洗練された豪華なインテリアへと生まれ変わった龍天門。カーペットのダイナミックな雲のモチーフなど、“龍の宮殿”をイメージした荘厳なダイニングホールや、中庭をイメージしたホワイエと、古代中国文化の王宮を思わせる高級感漂う空間でゆったりと食事を楽しめる。
東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内 ウェスティンホテル東京 2F
0354237777