カテゴリー別アーカイブ: 洋食

欧風料理。西洋料理。ヨーロッパの料理。

AZUR et MASA UEKI

アズール エ マサ ウエキ
カリフォルニア ナパバレー クームズヴィル。フランスの天才ワインメーカーJulien Fayard がナパの地に魅了され、2012年 わずか5HaからスタートしたAzur winesは、瞬く間に全米中にその名を轟かせる事となった。
AZUR et Masa Ueki は、Azur wines初のワイナリーレストランとして
フレンチの鬼才と呼ばれた植木将仁を招聘し、東京・西麻布に誕生した。
東京都港区西麻布2-24-7 西麻布MAビル 1F
0368051147

アルヴァ
(Arva)
【イタリアの秋の味覚を存分に味わう 白トリュフ】

アルヴァ
季節の恵みを活かしたシンプルで誠実なイタリア料理。
アルヴァは、アマンがグループとしてスタートしたイタリア料理の新しいコンセプト。
その土地の山や海での収穫と季節の恵みに感謝し、手を加えすぎず、食材そのものの美味しさを引き出すイタリアの食文化の歴史にインスパイアされている。
温かく親しみやすい雰囲気の中で、伝統的なイタリア料理への回帰をテーマに、シンプルで有りながら奥深い、本当の味を分かち合うことを真髄としている。
Arva(アルヴァ)とはラテン語で英語のHarvest(収穫)の語源。旬の素材の味わいを存分に活かした料理法と、凝りすぎないプレゼンテーション。
東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー アマン東京 33F
0352243339

Crony

クローニー
Crony(クローニー)の、日本語の意味は 「永続的な茶飲み友達」。
ずっと一緒にいても心地よく、素直な自分でいられ、 気兼ねない会話ができる仲間。客にとって そんな存在でいられるレストランにしたいという 創業メンバー4人の想いからこの店名が生まれた。
フレンチをベースとしながら、北欧や北米の テイストを加えたシェフお勧めのコースを、北欧のインテリアや心地よいライティングを施した 心地よい空間で楽しめる。
東京都港区西麻布2-25-24 NISHIAZABU FTビル B1
0367125085

フレンチごはん 西麻布GINA

フレンチゴハンニシアザブジーナ
お箸で食べるフレンチごはん。 旬の和食材や出汁を素材としてフレンチの技法で丁寧に料理している。しっかりとしたお食事もちょっと小腹が空いた深めの時間にも、いつでもおいしいお料理を仕度している。
店名は「紅の豚」のマダム・ジーナがもとになった。マダム・ジーナが経営しているホテル・アドリアーノは人々を癒やすので、そのようなレストランにしたいという想いが込められている。
東京都港区西麻布2-26-20 ドゥーエ西麻布2 B1
0334867222

ラ ブラスリー
(La Brasserie)
【「没後50年 藤田嗣治展」タイアップメニュー 「嗣治とレオナール」】

ラブラスリー
アールヌーボー様式の店内で楽しむ帝国ホテル伝統の味。
帝国ホテルは開業以来、長きにわたり、オーギュスト・エスコフィエに代表される正統派フランス料理を追求し、グリルルームやプルニエ、フォンテンブローなどのレストランで歴代料理長らによって生み出されてきた数々の料理を、現総料理長の田中健一郎やシェフ達が「帝国ホテルの味」として守り続けてきた。
トラディショナルダイニング ラ ブラスリーは、その多くの先人たちが培った伝統を継承するレストラン。開業より続く「おもてなしの心」を受けつぎ、技術に裏打ちされた確かなサービスと味を楽しめる。
東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル 本館 B1
0335041111