フランス料理 ル モマン
(LE MOMENT)

フランスリョウリルモマン


コンセプトは「お店を通して出会う すべての人の ” 一瞬 ” に寄り添い そこに生まれる幸せな気持ちや感情まで 共有できることを願って」

【公式サイト】


【住所】

東京都目黒区柿の木坂1-34-14
東京都目黒区柿の木坂1-34-14

【電話番号】

0364213839

【定休日】


【オープン日】

2015/04/17

【シェフ】

オーナーシェフは浅岡達矢氏。レストラン「タテル ヨシノ 芝」などで修行、シェフ在任中にミシュランガイド2つ星を獲得。

【営業時間】

11:30~13:30(LO)
18:00~21:00(LO)

【座席数】

18席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2016春

【コース】

■MENU MOMENT 12000

ル モマンの珠玉の特別フルコース
白アスパラガス、リード ヴォー、フォアグラ、黒毛和牛フィレ肉、仔鳩など、旬んお食材を使ったシェフのスペシャリテをフルコースでお楽しみ頂けます。

【値段】

20790

【サービス料】

10%(ディナーのみ)


【店内】

L字型のカウンター席と個室。せっかくのカウンター席なのに、キッチンが見えない席がいくつかあるのは非常にもったいない。

【ドリンク】

■ペアリング グラスワイン(白・赤)4種 5500


【料理】

■パン

クープが美しい温かいパン。オリーブオイルを添えて。

■食前のお楽しみ

□グジェール
シンプルに生地だけで、チーズの香りを楽しませる。

■本日のアミューズ2種

□ブランケット ド ヴォーとタケノコのブリック揚げ
タラの芽のベニエ
次のカルパッチョと提供される順番が反対に。
タラの芽には生ハムを合わせて、仔牛はタケノコと一緒に揚げて。

□コンソメ・ラビオリ・カルパッチョ
鹿肉のカルパッチョ
鹿を様々なスタイルで
鹿肉はあまり野性味がない。ルッコラが合わせられている。様々なスタイルというメニューとは異なっていた。

■前菜

□リード ヴォーと帆立貝のポワレ
トリュフの香り 白アスパラガスのフォンダン添え
リード ヴォーは王道のベニエにして。帆立貝はトリュフの香りを携えている。アスパラガスの泡。春の躍動感が感じられる一品。

■フォアグラ

メニューには載せられていないサービス品。フォアグラのムースで、ザクロソースでコーティングされている。ムースの中に配されたトリュフが効果的に香る。

■お魚料理

□的鯛のポワレ
サフラン風味のフヌイユソース 季節の野菜添え
サフランの泡、フェンネルも載せて。的鯛は非常に素朴で、野菜がたっぷり。野菜を引き立てているようにも思える料理。

■お肉料理

チリメンキャベツ フォアグラ トリュフを包み込んだ仔鳩のトゥールト(二人様より)
黒毛和牛フィレ肉のポワレ
□黒毛和牛フィレ肉のポワレ
ソース ボルドレーズ
フィレ肉らしく、高さがありながらも、柔らかい。ソース ボルドレーズは濃過ぎず強過ぎず、フィレ肉のしっとりとした味わいとテクスチャーが感じられる。ドフィノアを寄り添えて。

■デセール

□タルトショコラ モマン風
ミロワールショコラになっていた。底は薄いチョコレートの生地。上にはミルクアイスクリーム。ベリーソースはその場で作り、かけてくれる。

■コーヒー又は紅茶

コーヒー、エスプレッソ、和紅茶。和紅茶は日本の茶葉を使った紅茶。

■小菓子

オレンジのチュイール、きなこのギモーブ、ココナッツの焼き菓子。

【テーブルウェア】

サービスプレートはベルナルドで、カトラリはクリストフル、水のグラスはシュピゲラウ。

【サービス】

客はそれほど多くなかったが、サービススタッフは2人で、やや足りていない印象。

【コメント】

オープンしてすぐにミシュランガイド1つ星を獲得した実力店。高級食材が使われていたり、サービスの一品も挟まれていたりと、良心的。ワインペアリングも嬉しいが、もう少し量が多いとなお嬉しい。料理は基本的にクラシックで、驚きはそれほどないものの、順当なコースの流れ。

【写真】