エテルニテ
(eternite)

エテルニテ


「エテルニテ」は「」永遠という意味。

【公式サイト】


【住所】

大阪府大阪市西区籾本町2-5-12 籾公園プライマリーワン 1F
大阪府大阪市西区籾本町2-5-12

【電話番号】

0664430706

【定休日】


【オープン日】

2007/07/07

【シェフ】

オーナーシェフは永野良太氏。
フランスの「トゥールジャルダン」「ルカ・キャントン」などで修業した後に帰国し、「カランドリエ」でスーシェフ。

【営業時間】

12:00~14:00
18:00~21:00

【座席数】

8卓14席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2013秋

【コース】

■ランチコース

アミューズ
季節の食材の前菜
その日の鮮魚のお料理
お肉料理
小さいデザート
デザート
小菓子
コーヒーなど

【値段】

4500

【サービス料】

10%


【店内】

テーブル間隔は狭め。隣席の会話が聞こえてくる。
ただ、雰囲気は上品で採光は適度。

【ドリンク】

サン ペレグリノ 1000円。

【料理】

■アミューズ


□鴨胸肉の生ハム、フォアグラの軽いムースとパンドエピス、ローズマリー風味のメレンゲ

生ハムは黒胡椒


■季節の食材の前菜


□毛ガニのバトンとブラマンジェ

北海道の毛ガニの肉と味噌をホタテで包み、筋子を載せて。
底はバジル風味ブランマンジェ。
スパイスの効いた固いパンと合わせて。


■その日の鮮魚のお料理


□熊本県の金時鯛のポワレ

玄海灘の金時鯛。
ブールブランソースにタプナード。
芽キャベツ、安納芋を添えて。
底にはトランペット茸。


■お肉料理

蝦夷鹿、オーストラリア産仔牛、マンガリン豚、黒毛和牛から選択。

□蝦夷鹿のポワレ
ジュビパーベリーのソース。

付け合わせはロマネスコ、、石川の加賀蓮根、スナップエンドウ、山ゴボウ、プティヴェール


■小さいデザート

□グレープフルーツのコンポートとジュレ

2種類のグレープフルーツのコンポート、白ワインのジュレ。カスタードクリーム


■デザート

栗のクレームブリュレ トリュフのグラス
柿のラビオリとスターアニスのグラス
エテルニテのショコラ・ショー(+500円)

□柿のラビオリとスターアニスのグラス
柿のラビオリは不思議な感じ。
全体的にスターアニスが効いている。
スターアニスのグラスは軽い風味。
クランブルはよいアクセント。



■小菓子

レモンとジンジャーのマカロン、ドライフィグのパウンドケーキ、パートドフリュイ

■コーヒーなど

コーヒー、エスプレッソ、紅茶、ハーブティー。
紅茶はダージリン、アールグレイ

【テーブルウェア】

サービスプレートはフランスのジアン。パシフロールのシリーズ。
プレートはベルナルド。
カトラリはシャンブリートリオ。
グラスはシュトルツル。

【サービス】

混雑している割には流れはよい。
コースが1つしかないことが大きな要因。
説明は過不足なく、分かり易い。

【コメント】

コストパフォーマンスが高い。
味、プレゼンテーション、サービス、雰囲気もさることながら、リーズナブルな価格設定なので、誰にでも勧められる。

【写真】