フレンチ アンシャンテ
(Enchante)
【第一ホテル創業77周年記念】

フレンチアンシャンテ


落ち着いた雰囲気と、ヨーロッパの伝統と気品漂うクラシカルな店内が魅力のホテルのメインダイニング。コース料理からアラカルト、ホテル伝統のローストビーフまで、多彩なフランス料理を楽しめる。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区新橋1-2-6 第一ホテル東京 2F
東京都港区新橋1-2-6

【電話番号】

0335014411

【定休日】

なし

【シェフ】

シェフは武村昌治氏。

【営業時間】

11:30~15:00
17:00~22:00

【座席数】

68席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2015夏

【コース】

■第一ホテル創業77周年記念 17700

エスカルゴつぼ焼き クラレット風
新橋第一ホテル 「クラレット」のメニューから

アンシャンテ初代フランス人シェフ ムッシュ ポールブランドランのスペシャリテ グルメの会メニューから
虹鱒とレモン グリーンペッパーのゼリー寄せ ユール仕立て

アンシャンテ開業時のメニューから
フォアグラのポワレ 蕪のコンフィと鴨のコンフィをあわせたサラダ仕立ての果樹園風

グランシェフ グルメの会のメニューから
はまぐりのコンソメゼリー ヴィッシー風

新橋第一ホテル クラレットのメニューから
伊勢海老と海胆(うに)のチーズ焼き

ムッシュ ポールブランドランのグルメディナーメニューから
シャブリのグラニテ

昭和の新橋第一ホテル“グリル”から平成の第一ホテル東京“アンシャンテ”へ 第一ホテル歴代のシェフが守り続けた伝統の味
国産牛のローストビーフ レフォール添えワゴンサービス “おかわりどうぞ”

ムッシュポールブランドランのグルメディナーメニューから
パッションフルーツとピスターシュのエキゾチックなデザート 茘枝(れいし)のリキュール風味

コーヒー

小菓子

【サービス料】

10%


【店内】

木目調の重厚感があり、絵画といった調度品でエレガントに。
テーブル間隔や通路幅は広い。

【ドリンク】

■グラスシャンパーニュ

ジャカール ブリュット・モザイク

■グラス白ワイン 1350

シャトー・デュパン・ブラン 2011
爽やかなシトラス系の果実味の辛口ワイン。前菜やシーフードにおすすめです

【料理】

■エスカルゴつぼ焼き クラレット風

新橋第一ホテル 「クラレット」のメニューから
エスカルゴをココットで焼いて。アーモンドパイ、クルミ、シメジ、マッシュルームが香ばしく、エスカルゴによく合う。

■虹鱒とレモン グリーンペッパーのゼリー寄せ ユール仕立て

アンシャンテ初代フランス人シェフ ムッシュ ポールブランドランのスペシャリテ グルメの会メニューから
1993年秋にフランス リヨンから招聘したポール氏のメニュー。オープンから2、3年シェフを務める。
ニジマスにピーマンなどの夏野菜、香草、グリーンペッパー、レモンでテリーヌに。シトロンジュース、胡椒も合わせて。

■フォアグラのポワレ 蕪のコンフィと鴨のコンフィをあわせたサラダ仕立ての果樹園風

アンシャンテ開業時のメニューから
当時は別々だったメニューを贅沢にも一皿に。フォアグラのポワレの下にはコンソメとハチミツで煮たカブ。フォアグラに合わせて、鴨のコンフィでデクリネゾン。コンフィにはバルサミコをかけ、クルミオイルで風味を付けて。オレンジ、エシャロットのソース。

■はまぐりのコンソメゼリー ヴィッシー風

グランシェフ グルメの会のメニューから
1994年から1995年に行われていた賞味会「グルメ会」で好評を博したメニュー。ダブルグラスで、上下の層が引き立て合うように。コンソメジュレ、火入れしたハマグリ。その下には固められたビシソワーズ。

■伊勢海老と海胆(うに)のチーズ焼き

新橋第一ホテル クラレットのメニューから
伊勢海老とウニを合わせたグラタン。旨味と濃厚な味わいで実にインパクトがある。30年前からの人気メニュー。パンを付けると非常においしい。

■シャブリのグラニテ

ムッシュ ポールブランドランのグルメディナーメニューから
品のよいグラニテ。フローズンしたフワンボワーズも。

■国産牛のローストビーフ レフォール添え ワゴンサービス “おかわりどうぞ”

昭和の新橋第一ホテル“グリル”から平成の第一ホテル東京“アンシャンテ”へ 第一ホテル歴代のシェフが守り続けた伝統の味
クラレット時代からの人気メニュー。毎週水曜日のランチとディナーはローストビーフがメイン。昔は骨付きだったが、現在は骨なし。
ローストビーフは好きなサイズでお代わりもできる。脂身は少なく、肉の旨味を余すところなく楽しめる。

■パッションフルーツとピスターシュのエキゾチックなデザート 茘枝(れいし)のリキュール風味

ムッシュポールブランドランのグルメディナーメニューから
ポール氏は自分でデザートも作る。1994年1995年頃のメニュー。麗しい組み合わせのムース。

■コーヒー

紅茶はダージリン、アールグレイ。

■小菓子

バニラマカロン、クルミのクッキー、チョコレートのクッキー。

【テーブルウェア】

カトラリはノリタケ、プレートはニッコー。

【サービス】

サービスは丁寧で、心地よい距離感。落ち着いた店内に相応しい応対。

【コメント】

サービスは丁寧で、心地よい距離感。落ち着いた店内に相応しい応対。

【写真】