ユニオン スクエア トウキョウ
(Union Square Tokyo)

ユニオンスクエアトウキョウ


ニューヨークの人気レストラン『Union Square Cafe』の海外初の姉妹店として、2007年に六本木ミッドタウンにオープン。1985年にダニー・マイヤー氏によって創られた。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア ガーデンテラス B1
東京都港区赤坂9-7-4

【電話番号】

0354137780

【オープン日】

2007/03/30

【シェフ】

総料理長は松田好史氏。
20歳で福岡から上京後、渋谷の「ラ・ロシェル」で料理人としての道をスタート。1998年にワンダーテーブル入社し、「Vento横浜店(旧:Bellini横浜店)」の料理長を経て、2007年「Union Square Tokyo」料理長就任。

【営業時間】

平 11:00~15:00、17:00~23:00
土日祝 11:00~16:00、17:00~23:00

【座席数】

100席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2013秋

【コース】

■メインコースランチ

サラダ
メインディッシュ
コーヒー or 紅茶

【値段】

3200

【サービス料】

10%(ディナーのみ)


【店内】

エントランスまでの長いアプローチが印象的。
店内はシックで落ち着いている。
一方で、テラス席があったり、窓が大きくて開放的だったりもする。

【料理】

■前菜


□長野パープルと梨 リコッタチーズのオータムフルーツサラダ

長野パープル、ナシ、トレビスのサラダ。リコッタチーズが全体的にちょうどよく振りかけられている。
フルーティーで軽い現代風のサラダ。


■メインディッシュ


カジキマグロとナスのカツレツ セロリのサラダとトマトのヴィネグレットペコリーノチーズ
群馬県産加藤ポーク カボチャのピュレ サツマイモ 柿 お肉のジューとエイジドバルサミコのソース

□群馬県産加藤ポーク カボチャのピュレ サツマイモ 柿 お肉のジューとエイジドバルサミコのソース

ボリューム満点。ウェルダンとミディアムの中間。
肉の旨味を感じられる。ジュもコクがある。


■コーヒー、紅茶


【テーブルウェア】

カトラリはSAKS。
カップはドイツのシェーンバルト。

【サービス】

説明は特にない。流れはそれほど早くなかった。

【コメント】

洗練されたアメリカ料理、ボリューム感、グリル料理。
このどれかに興味があればおすすめ。

【写真】