鉄板焼 恵比寿
(鉄板会席コース)

テッパンヤキエビス


最高級のオリジナルブランド牛「恵比寿牛」は、鉄板焼「恵比寿」でしか味わうことのできないこだわりの逸品。熟練のシェフが、ゲストの目の前で厳選した食材を鮮やかな手際で焼き上げる光景は、まさにドラマチック・ダイニング。空気が澄み切った日には、遠くに富士山をも望む雄大な眺めが窓の外に広がる。

【公式サイト】


【住所】

東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内 ウェスティンホテル東京 22F
東京都目黒区三田1-4-1

【電話番号】

0354237790

【定休日】

なし

【シェフ】

料理長は恵比寿18年目となる斉藤博之氏。アシスタントシェフは成宮精三郎氏。

【営業時間】

11:30~15:00
17:30~21:30

【座席数】

50席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2015春

【コース】

■鉄板会席コース 27000

前菜
蒸し物
焼き前菜
揚げ物
シーフード
箸休め
肉料理
焼き野菜
お食事
デザート
コーヒー または 紅茶

【サービス料】

なし


【店内】

3つの個室がある。

【ドリンク】

■若葉 1200

ピンクグレープフルーツシロップ+グレープフルーツジュース+トニックウォーター

■はなまつり 1200

桜シロップ+レモンジュース+ジンジャーエール

■あさがお 1200

すいかシロップ+ライチジュース+アップルジュース+ソーダ+フレッシュライム

■コーラルブルー 1000

グレープフルーツジュース+ジンジャーエール+ブルーキュラソー+レモンジュース

【料理】

■前菜

□桜鯛の昆布締め グリンピース豆腐 雲丹添え 新筍と飯蛸の旨煮
桜鯛は昆布で締めて、よりクリアな味に。神奈川県産のタコは一旦冷凍して繊維を壊して柔らかくしている。グリンピース豆富はその青さを雲丹のふくよかさで包みこんでいる。

■蒸し物

□桜鯛と春キャベツ蒸し
甘い春キャベツの上に蒸した桜鯛を据えて。ポン酢でほのかに酸味が加わると全体が引き締まる。

■焼き前菜

□桜山芋と炙りからすみ
厚みのあるカラスミは炙っているので香りが豊かであり、ハードチーズよりも深い味。中は少しレアで味わいのグラデーションを楽しめる。山芋と合わせて食べると食感も食味もちょうどよいバランスになる。

■揚げ物

□桜海老のかき揚げ 桜塩添え
小麦粉を少しだけ加えて、ほぼ桜海老だけで作った焼き揚げた、かき揚げ。桜の香りがたまらない。桜海老の鮮烈な苦味も感じられるのがまた旬味。桜塩は、桜入りの塩に、桜のチップを加えたオリジナル。

■シーフード

□ロブスターのグリル 桜ソース
桜葉と一緒に蒸したロブスターは上品で風流のある味に。鰹出汁に塩抜きした桜花の餡をかけて、より桜色を前面に。鉄板焼のロブスターでここまで季節を感じられるのは素晴らしい。

■箸休め

□春野菜の南蛮漬
アスパラ、セロリ、パプリカ、新タマネギを使ったカクテル。甘味と酸味と苦味が穏やかに渾然一体となっている。

■肉料理

□恵比寿牛(A5)ロースステーキ 50gと恵比寿牛(A5)フィレステーキ 50gの食べ比べ
野崎牧場のオリジナルブランド恵比寿牛のローストヒレを食べ比べられるという贅沢なメイン。恵比寿牛はA5等級。但馬牛ではなく、石垣牛。
ヒレから焼いてロースへ。レアからミディアムレア、最後はミディアム。軽いものから重たいものへと徐々にシフトして行くので、食べるリズムが付く。
ヒレのレアはゆっくり味わって繊細な食味を楽しむのがよい。ロースは脂もしっかりとあるが、赤身が負けていないので、食後感も素晴らしい。
新じゃが、新タマネギは長崎県産。チンゲン菜花は春の息吹を感じる苦味。
タマネギソース、イギリスのマルドン塩、恵比寿牛の醤油を添えて。

■食事

□神子原米の白御飯 または 海老とちりめんの炒めご飯
神子原米:石川県羽咋市神子原地区で栽培されたコシヒカリで、過去には日経ビジネス誌で「全国のおいしいお米ベスト10」に入りました。化学肥料で無理に増産せず、昼夜の寒暖の差が激しい地域で、 豊富な雪解け水の清流と美しい棚田で育てられたことが美味しい理由と云われております。年間500俵ほどしか採れない希少な神子原米をお楽しみください。
神子原米は地産地消にこだわった能登の米。2005年にローマ法王に献上された。土鍋で柔らかめに炊いている。コースの締めを壊さない、自然な甘味。

■デザート

□フルーツ
メロン、イチゴ、マンゴー、ブラックベリー、チェリー。

【テーブルウェア】

グラスはツヴィーゼル。

【サービス】

成宮氏は正確な手技と心地よい話術。食材や調理法の説明も詳細に分かり易く教えてくれる。

【コメント】

鉄板焼と会席料理を同時に楽しめるのは素晴らしい。鉄板の上で全て調理するのも非常にエンタテイメント性が高い。恵比寿牛を食べ比べられたり、希少な神子原米を食べられたりすのはとても貴重。一度は食べてみたい鉄板会席コース。

【写真】