トラットリア ナティーボ
(Nativo)
【ランチ】

トラットリアナティーボ


「NATIVO」は「故郷」「地元の人」という意味。地域に 密着したお店造りをモットーにしている。

【公式サイト】


【住所】

東京都練馬区田柄1-3-20
東京都練馬区田柄1-3-20

【電話番号】

0367953011

【定休日】


【オープン日】

2009/09/09

【営業時間】

火~日 カフェ 15:00~17:00 ディナー 18:00~23:00
火~金 ランチ 11:30~15:00
土日祝 ランチ 11:30~16:00

【座席数】

19席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2015春

【コース】

■NATIVO LUNCH 1200

前菜2種、サラダ、ピッツァ or パスタ

【値段】

2400

【サービス料】

なし


【店内】

2席テーブルが8卓に、カウンター3席。テーブル間隔は狭い方だが、きつきつという程ではない。

【料理】

■前菜2種

水ダコのカルパッチョ、バゲット、フリッタータ。3種盛りのプレートで供されており、どれも一口サイズ。

■サラダ

レタス、サニーレタス、タマネギなどのシーザーサラダ。

■ピッツァ

トマトベースのピッツァ=ベーコンとオリーブ
チーズベースのピッツァ=あさりとしらす

□チーズベースのピッツァ=あさりとしらす
あさりとしらすの和風ちっくな組み合わせに、たっぷりのチーズを合わせてあり、和伊折衷。しらすがさっぱりとしているが、全体的には重たい。

■パスタ

オイルソースのパスタ=ツナと岩のり
トマトソースのパスタ=豚肩ロースと玉ネギ

□トマトソースのパスタ=豚肩ロースと玉ネギ
パスタはスパゲッティ。豚肩ロースは塊になっていて、強い印象。トマトは自然だが、玉ネギも主張するのでアマトリチャーナのような印象。

【テーブルウェア】

プレートはシンガポールの「Xiahe」、カップはベトナムの「Chuan Kuo」。

【サービス】

サービススタッフは1人で忙しいので、あまり丁寧な接客といった感じではない。混雑しているので忙しいが、サービスは一応回っている。スムース。

【コメント】

前菜も付いてこの値段はお得。ドルチェやカフェが欲しい場合には料金を追加すればよい。席数が少ないので、予約した方がいい。

【写真】