BLT STEAK TOKYO
(BLT STEAK TOKYO)

ビーエルティーステーキトウキョウ


日本初上陸したNY、ハワイで大人気のモダンアメリカンステーキハウス。BLTのステーキは、USDA格付け最高位のプライムグレードとアメリカン・アンガス協会の認定を受けた最高品質のCAB(サーティファイド・アンガス・ビーフ)を使用。じっくりと自然熟成させ最高の柔らかさ、旨味、香りを引き出した後、専用の釜で925度の高温で焼き上げる。
BLTは、2004年にフラッグシップのNY店をオープン以来、全28店舗、BLT STEAKは14店舗を展開、アメリカンステーキのコンセプトにフレンチビストロの要素を加えたモダンアメリカンステーキハウス。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデン 5F
東京都港区六本木1-6-1

【電話番号】

0335894129

【定休日】

なし

【オープン日】

2014/09/19

【営業時間】

11:30~15:00
17:00~23:00

【座席数】

151席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2015春

【サービス料】

10%


【店内】

店内は広く、窓も高い。個室も何部屋か設けられている。ソファで構成されたラウンドテーブルもある。

【料理】

■プライム ドライエイジング 骨付きサーロイン / サラダ / サイドディッシュ2種 4800

サラダ、ポップオーバー、ホイップバター、ほうれん草とマッシュポテトも付く。
ポップオーバーは大きくてとても印象的。塩味の効いたホイップバターと合う。サラダは色褪せたレタスやしなびたトレビスが見掛けられ、鮮度はあまりよくなかった。目の前で黒胡椒を挽いてくれる。
骨付きサーロインはローズマリーで香り付け。アメリカンビーフなので赤身を楽しめるが脂も適度にある。ステーキソースはほんのりとスパイシー。

【テーブルウェア】

プレートはカネスズ、グラスはツヴィーゼル、カトラリはノリタケ。

【サービス】

料理を配り間違えるなど、ミスもあったが、応対の感じは悪くない。サービス料を取るまでとなると少し物足りなさも。

【コメント】

ステーキのボリュームはアメリカンサイズなので、ボリューム満点。やや大味ながらも、塩やステーキソースと合うのでよい。ポップオーバーはよいものの、付け合わせがやや物足りない。

【写真】