HAL YAMASHITA 東京

ハルヤマシタトウキョウ


モダンジャパニーズ・新和食レストラン。モダンジャパニーズ・新和食レストラン。山下春幸氏による独自の視点、捕われない料理技法、素材の生産から、料理にいたる一環のプロセスで 「素材の持ち味を最大に引き出す料理法を得意とする料理人」と各界から、注目を集めている。そのスタイルを「新和食」と名づけ、その潮流を築く。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア ガーデンテラス 1F
東京都港区赤坂9-7-4

【電話番号】

0354130086

【定休日】


【オープン日】

2007/03/30

【シェフ】

オーナーシェフは山下春幸氏。

【営業時間】

11:00~15:00
17:30~24:00

【座席数】

62席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2015冬

【コース】

■新和食 北海うにいくら贅沢海鮮重箱 2880

おばんざい前菜2品
海鮮重箱
赤出汁
香物
新和食
ウォーター抹茶チョコレート
三郎左衛門

【値段】

3420

【サービス料】

10%


【店内】

カウンター席とテーブル席、テラス席もある。木目調と黒と白の内装で、フランス料理やイタリア料理のレストランのよう。

【料理】

■おばんざい前菜2品

振られた白胡麻の苦味が感じられる切干大根、食感にメリハリが効いた青菜とシメジのお浸し。

■海鮮重箱

イクラと卵で二色弁当風に。大葉に載せられたとろけるウニ、表面だけさっと焼いて香り帆立貝、瑞々しいカニ身、パンチの効いた鮭の味噌漬け、出汁の味をよく表現したシイタケの含め煮。

■赤出汁

モズク入りのしっかりとした赤出汁。

■香物

昆布と大根。

■新和食 ウォーター抹茶チョコレート 三郎左衛門

なめらかで口当たりはよいが、抹茶の香りが濃厚。ウィスキーと合いそうなデザート。

【サービス】

サービススタッフの応対は品がよくて感じがよいものの、ほうじ茶はこちらから言わないと注がないなど、あまり目が行き届いておらず、キャッシャーでの対応に時間がかかるなど不慣れなスタッフもいる。

【コメント】

海鮮重箱はおいしかったものの、新和食と謳うほどに驚きはない。思ったよりもオーソドックスであるものの、非常におしゃれな和食レストランなので、デートに相応しい。

【写真】