炭火焼肉なかはら

スミビヤキニクナカハラ


三ノ輪にあった七輪が移転。最高の炭火焼肉を楽しめる店。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区六番町4-3 GEMS市ヶ谷 9F
東京都千代田区六番町4-3

【電話番号】

0362612987

【定休日】


【オープン日】

2014/11/13

【シェフ】

オーナー兼料理長は中原健太郎氏。

【営業時間】

平 12:00~14:00、17:00~22:30
土日 17:00~22:30

【座席数】

44席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2015冬

【コース】

■おまかせ 6200~7500


【サービス料】

なし


【店内】

焼肉にしては珍しいオープンキッチンで、それがよく見えるように、店内に段差が設けられている。長机席、丸テーブル席、ボックス席があり、個室まで完備。
天井からは排煙ダクトが下げられており、上下移動させられる。窓からは市ヶ谷駅方面を見下ろせる。

【ドリンク】

■ドンペリニョン ロゼ

■ハイボール


【料理】

■肉素麺

高度な技術で細切りした肉の素麺を、出汁でいただく。旨味がある出汁に通すと、肉は甘味が増す。

■幻のタン 2200

タンサキ、タンモト、タンスジ。タンの様々な部位を食べられる。どれも色合いが非常にきれいで、タンの繊細さを発見できる。

■和牛握り・巻物 1800

リブロースの寿司。シャリとリブロースの脂がよく合う。

■チョレギサラダ

胡麻脂が軽く効いたチョレギサラダ。サニーレタス、タマネギが中心。

■ランジリのすき焼き

ランジリはロースとモモの境目にある肉。柔らかさと脂がそこそこにあり、どちらのよいところとも取り入れた印象。卵で濃厚さが増し、ネギでピリリとアクセントを携えて。

■サーロイン

脂をダイナミックに味わえる。しっかりとボリュームもある。

■ハラミ、カタシン

ハラミは歯応えが心地よく、品のよい脂が感じられる。カタシンは1頭から100gしかとれない希少部位。さらっとして柔らかい。

■ミスジ、ウチモモ

ミスジは脂の入り方が美しい。脂は多いので、しっかり焼くとおいしい。
ウチモモは赤身とざっくりさを楽しめる。

■アキレス腱

サクサクして、かたすぎずよい食感。柚子風味でさっぱりと。

■肩三角、イチボ

肩三角は脂はあるものの比較的あっさり。
イチボは噛めば噛むほどに柔らかい。

■色々な部位の切り落とし

サービス品。色々な部位の切り落としだが、肉質は悪くない。サシが入った肉も多い。

■フィレ、ウワミスジ

フィレは肉の旨味がしっかりと詰まっており、噛み応えもよい。
ウワミスジきれいに入った脂が旨い。

【サービス】

おまかせコースで次から次へと運ばれて来る。スタッフが肉を焼いてくれることも。サービス品もあって良心的。

【コメント】

希少部位や職人の技で切り落とされた肉を味わいたければ、絶対にここ。店内も広くて居心地がよい。一度は訪れてみたい焼肉店。

【写真】