ザ・ダイニング ルーム
(THE DINING ROOM)
【アフタヌーンティーセット 春菓の重 桜づくしのお花見重】

ザダイニングルーム


日中は天窓から燦々と降り注ぐ、さわやかな陽射しを楽しみながら、夜はキャンドルライトとせせらぎのハーモニーが醸し出す神秘的な佇まいの中で、ヨーロッパやアジアのテイストを融合した料理を提供。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区港南2-16-1 ストリングスホテル東京インターコンチネンタル 26F
東京都港区港南2-16-1

【電話番号】

0345621581

【定休日】

なし

【オープン日】

2003/05/20

【シェフ】

料理長は小橋潔氏、シェフ パティシエは加藤憲男氏。

【営業時間】

6:30~11:30
11:30~14:30
14:30~17:30
17:30~22:00
22:00~24:00

【座席数】

89席

【利用時間】

ティータイム

【訪問日】

2015冬

【コース】

■アフタヌーンティーセット 春菓の重 桜づくしのお花見重 4000

一の重
二の重
三の重
プラッター
紅茶、コーヒー、ウォーターセレクション

2015/03/01~04/30


【サービス料】

10%


【店内】

とても高い吹き抜けと、店内を巡っている水。オープンキッチンになっていて、とても開放感がある。

【ドリンク】

■紅茶セレクション


□サクラ!サクラ!
緑茶をベースにチェリーが香る、京都の春をイメージしたブレンドティー(軟水)

□ロイヤルダージリン
熟したアプリコットを思わせる良質な香りと力強い味わい(軟水)

□ワールドツアーティー
林檎の酸味にベニバナがアクセントになったブレンドティー(軟水)

□バニラブルボンティー
南アフリカ産ルイボスティーにバニラを香りづけした紅茶(軟水・硬水)

□ナポレオンティー
キャラメルをブレンドした、香ばしさとまろやかさが特徴(軟水、硬水)

□オーノアールティー
紅茶にラベンダーをブレンド、心地の良い癒しの香りが漂う(硬水)

□インディアンナイトティー
沢山のスパイスがブレンドされたスパイシーな紅茶(硬水)

■スペシャルティコーヒー


□ルビー ブラジル カンタ ガロ農園産
シナモンのようなやわらかく優しい香りと、シロップの追うななめらかな甘さ、まるい口あたりのスペシャルティコーヒー(軟水)

■ウォーターセレクション


□カブレイロア アグア ミネラル ナチュラル(スペイン)
軟水 硬度 50

□ヒルドン(イタリア)
硬水 硬度249

【料理】

■一の重

□桜と葉桜のパウンドケーキ、桜マドレーヌ、マカロン2種(フランボワーズ、ピスタチオ)
パウンドケーキは塩味が効いていて、桜の風味を引き立てている。マドレーヌは穏やかな桜の香り。マカロンはピスタチオのクリームが濃厚で出色。

■二の重

□桜モンブラン、桜ブランマンジェ、苺クリームのシュー、木苺のギモーヴ、赤スグリのゼリー、カヌレ、抹茶ロールケーキ
モンブランは華やかな桜風味。苺クリームのシューはアイシングもたっぷりで、甘くてフレッシュ。抹茶ロールケーキはスマートな渋味。

■三の重

□フルーツサラダヒアルロン酸と糸寒天の桜ジュレ掛け
メロン、キウイフルーツ、ラズベリー、ブルーベリー、アプリコット、ライチ、桜花蜜漬け、クコの実
糸観点と桜ジュレが心地よい食感。ライチの香りが全体を覆っており、桜花蜜漬けがよいアクセント。

■プラッター

□スコーン2種(桜、クランベリー)、グリーンピースクリームと紫芋チップミントとパプリカ添え、ペッパーチーズクリームとドライフルーツブレッドドライマンゴーのせ、ローストビーフサンド
桜スコーンは塩気がしっかりとしてメリハリがある。ローストビーフサンドは肉汁が感じられ、軽食とは思えない重厚感。

【テーブルウェア】

カトラリはベーエムエフ、プレートやカップはニッコー。ティーポットはTWG、フレンチプレスはハリオ。

【サービス】

ドリンクは手際よくサーブしてくれる。球形アフタヌーンティーセットのサーブも無駄がない。

【コメント】

プラッターやドリンクがお代わりというのはとてもお得。球形の重箱というだけで珍しいし、季節感が溢れており、どのスイーツも味わい深い。のんびりと優雅に過ごせるアフタヌーンティー。

【写真】