中国料理 チャイナルーム
(CHINAROOM)
【開運薬膳火鍋】

チュウゴクリョウリチャイナルーム


中国各地のお料理や本格的な飲茶を食べられるチャイニーズレストラン。深紅をテーマにしたくつろぎ感のある邸宅のようなスタイリッシュな空間で、厳選された食材を活かした本格的かつ創造性あふれる中華料理を楽しめる。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 6F
東京都港区六本木6-10-3

【電話番号】

0343331234

【定休日】

なし

【オープン日】

2003/04/25

【シェフ】

シェフは中里卓氏。1987年 グランドプリンスホテル赤坂・大磯プリンスホテル「李芳」シェフ、1991年 ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル「カリュウ」シェフ、1994年ウェスティンホテル東京 「龍天門」シェフ、1999年 ウィシュトンホテル「マンダリンキャップ」料理長、2003年 グランド ハイアット 東京 開業時に「チャイナルーム」副料理長就任、2007年 台湾美食展世界厨芸邀請賽銀賞受賞、2007年 グランド ハイアット 東京 「チャイナルーム」料理長年就任、2013年東京都知事賞受賞

【営業時間】

平 11:30~14:30
土日祝 11:30~15:00
18:00~21:30

【座席数】

93席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2015冬

【コース】

■開運薬膳火鍋 8800(税・サ別)

六本木のホテル、グランド ハイアット 東京の中国料理「チャイナルーム」では、"新たな一年が幸せな年になりますように"との願いを込めて、食べてカラダの中から運気アップが期待できる火鍋メニュー「口福 日本海の霜降り鰤の"開運"太極式コラーゲン薬膳火鍋」をご用意いたします。
この開運薬膳火鍋には、出世魚"鰤"や夫婦円満のシンボル"タツノオトシゴ"、不老長寿"海老"など、縁起物の食材を多数つかっています。

※2015/01/07~03/31 18:00~21:30

【サービス料】

13%


【店内】

インテリアはニューヨークを拠点に活躍しているトニー・チーが手掛けた。深紅が印象的なムーディーでスタイリッシュな邸宅のような空間。

【ドリンク】

■ニコラ フィアット

■ベリンジャー ヴィンヤーズ プライベート リザーブ シャルドネ


【料理】

■薬味

胡麻と豆板醤を混ぜたソースを基本的に使い、XO醤、豆板醤、ネギを好みで使う。

■恋愛良縁:奈良県産大和肉鶏とコラーゲンスープジュレ

燃え上がる恋をするには、「火」の"気"をもつ鶏肉のコラーゲンがたっぷり溶け出たスープの美肌効果が恋愛成就を後押し。
白のベーシックなスープと赤の辛いスープ。赤のスープは白のスープがベースになっており、鶏と鴨のコラーゲンもたっぷり。途中でコラーゲンの塊も入れてくれる。

■健康祈願:白菜、ニラ、ヒラタケ、きのこ、凍り豆腐、春雨

大地の"気"(パワー)を根からたくさん吸収した野菜をたっぷりと食べられる火鍋で健康を祈願。
最初に枸子の実、ナツメ、干し貝柱、干し椎茸を入れ、その後に野菜を入れる。干し物やキノコの旨味がスープに移るようにする。

■立身出世:寒ブリ

冬の味覚、寒ブリは出世魚。脂をたっぷり蓄えた寒ブリを食べて仕事運上昇。
寒ブリは水菜と一緒にしゃぶしゃぶしていただく。厚みがあって贅沢な食感。白のスープよりも、魚臭さが全くなくなる赤のスープの方がいい。

■家庭円満:北海道産鱈の白子、薬膳タツノオトシゴ

ぷっくりと大きくなった白子は子宝の象徴。つがいで向き合いハートの形で泳ぐタツノオトシゴは、夫婦円満のシンボル。白子のたんぱく質、コラーゲン、薬膳タツノオトシゴの滋養強壮成分はカラダにも嬉しい。
白子は軽くさっと熱を入れると、かたくならない。タツノオトシゴは思ったよりもスープを吸っておいしい。

■不老長寿:車海老

ヒゲが長く、腰が曲がった姿から不老長寿と言われる海老。鮮やかな赤色は開運カラー。
立派な大きさで、入れる直前まで動いていて活きがいい。旨味がスープに染み出る。

■金運上昇:羊ロース、北海道産牛ロース

風水で肉はビジネス運、金運の象徴。上質な羊・牛ロースでおいしく金運アップ。
羊ロースは豊かな香りで赤のスープがよく合う。牛ロースは大きな一枚で、牛の風味を引き立てる白のスープがおすすめ。

■商売繁盛:川藻と豚肉入り水餃子と海鮮つみれ

中国語で"儲ける"を意味する単語「発財(ファーツァイ)と同じ発音を持つ"もずく"と、中国で縁起物とされる豚肉をたっぷりとお金の形を意味する水餃子につめて、2015年の商売安泰は間違いなし。
水餃子とつみれは、もずく入りなのでやや黒っぽい。豚肉だけよりも、品のよい香りが加わっている。

■不老長寿:桃饅頭 ドラゴンエッグとともに

中国で不老長寿のシンボルとして知られる"桃"を饅頭にした中国式開運デザートを、中国古来、縁起が良いとされている龍にちなみ、飴で作った直径約30cmのチャイナルーム特製の"ドラゴンエッグ"に入れてお出しします。新たな年の幸せを祈願して木槌で勢いよくドラゴンエッグを割れば、開運宴会が盛り上がること間違いありません。
飴細工で作った大きな卵を、木槌で割ると、中には、桃饅頭。フィリングは優しいカスタード餡。卵の殻は飴細工なのでそのまま食べられる。

■中国銘茶


【テーブルウェア】

グラスはリーデル。

【サービス】

鍋のことを丁寧に説明してくれたり、調理してくれたりと、サービスは細やか。

【コメント】

ホテルでは珍しく、本格的な火鍋を食べられる上に、どれも縁起物ばかりであるし、薬膳を意識していてヘルシー。驚きもあって、最後まで楽しんで食べられる。

【写真】