ラ・ベ
(La Baie)

ラベ


フランス語で「湾」という意味をもつ店名のとおり、新鮮なシーフードをふんだんに使用。伝統的なフレンチテクニックをもとに、シェフのオリジナリティ溢れる見た目にも美しい、五感で味わう料理を提供。

【公式サイト】


【住所】

大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ザ・リッツ・カールトン大阪 5F
大阪府大阪市北区梅田2-5-25

【電話番号】

0663437020

【定休日】

なし

【オープン日】

1997/05

【シェフ】

料理長はクリストフ・ジベール氏。ブルターニュに生まれ、パティスリーデリカテッセン専門学校を卒業後、パリやニースを中心に数々の店で修業を積み、その後モンテカルロにある世界的に名高い「スポーティングクラブ・ド・モンテカルロ」やパリの有名なレストラン「ラ・ターブル・ダンヴェール」、「ルカ・カルトン」で部門シェフを務め、最先端ともいわれるフランス料理のクリエイティブなテクニックを身に付ける。また来日する前は南フランスにある、世界的に名高い「ネグレスコ・ホテル」の部門シェフとして活躍し、新鮮な魚介を使った数々の料理や南フランス独特のテクニックを修得する。その後来日し、2002年に副料理長として「ラ・ベ」に着任、2006年に料理長に昇任。現在は、シェフならではの素材のハーモニーをお楽しみいただく、記憶に残る独創的な料理を提供している。

【営業時間】

11:30~14:30
17:30~21:30

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2014冬

【コース】

■メニュープレステージ 47000


食前のお愉しみ
前菜
魚料理
肉料理
アヴァンデセール
デセール
コーヒー、紅茶又はザ・リッツ・カールトン大阪オリジナルブレンドティー
プティ・フール

【サービス料】

13%


【店内】

クラシックなしっかりとした内装。18世紀の絵画が飾られており、奥には暖炉。木製品はマホガニーで造られている。

【ドリンク】

■ルイ ロデレール

■コン ドリュー レ ヴァン ド ヴィエンヌ 2012

■シャトー プラネール デュクリュ 2011


【料理】

■フィンガーフード

ナッツを塗したフォアグラクリームはスティックに刺してポップに。米粉カナッペにはラディッシュを添えて。

■アミューズ ブーシュ

グラスにはレフォールのムースとホタテのタルタル、ネギ。鱈の白子のベニエをチョリソソースで。

■食前のお愉しみ

□オシェトラキャビア コンディメントとブリニスとトーストを添えて
大粒のオシェトラキャビアをふんだんに盛って。コンディメントは黄と白のミモザ、シブレット、エシャロット、ケッパー、サワークリーム、レモン。キャビアはサクサクのトースト、もちもちとしたライ麦のブリニスのどちらにも合う。

■パン

ライ麦パン、ミルクパン、オートミールのパン、海藻入りプティバゲット。
無塩のボルディエバターは目の前で削いでくれる。磯の香りが広がる有塩海藻バターも添えて。塩は、細長いグラスで唐辛子とローズマリーの2種を。

■前菜

□ボンボン フォアグラカナール 柚子のコンフィチュール コンドリューソルベ
フォアグラはカラメリゼされており、表明がパリパリに。その上に据えられた柚子は強いメッセージ。コンドリューソルベと交互に食べると、フォアグラの甘味が引き立つ。

■魚料理

□オマールブルーのロティ 海藻バター風味スパイスの香るソース 茄子のコンポテ リスフレを添えて ビスクのヴェリーヌ 柚子風味
オマールブルーを贅沢にも丸ごと1尾使ってロースト。スパイシーなソースもさることながら、別のグラスで供されたビスクが出色。小さなオクサリスをさりげなく散らして。

■肉料理

□和牛フィレ肉のロティ エシャロットと共に カリフラワーと黒トリュフ ペルグーソース ライ麦パンのクリスピーと黒トリュフ
しっかりとした脂の和牛フィレ肉に、主張のある濃厚なペリグーソースがよく馴染む。エシャロット、カリフラワー、芽キャベツ。パン生地で作ったトリュフを載せたプティスフレと合わせて。

■チーズワゴンサービス

チーズはワゴンで13種類も。
カマンベールチーズ、36ヶ月熟成させたコンテチーズ、ミモレット、フロムダンベール。ドライフルーツ、ハチミツを添えてくれる。

■デセール

冷たいクリームフォンダンショコラ フルーツコンフィのクーリ アールグレイのモワロー プラリネのアイスクリーム
あんぽ柿とオレンジコンフィ タヒチ産バニラ風味のクリーム 抹茶のビスキュイ ミュスカワインのジュレ 柚子ソルベ
アイスクリームとソルベの盛り合わせ ラムレーズンのアイスクリーム プラリネアイスのシュセット バニラクリームのヴェリーヌ 柿とオレンジのコンフィ わさびの葉とフロマージュフレのソルベ
マロンスフレ ラムレーズンアイスクリーム リンゴとマロンクリーム +1100
フランベワゴン 苺のコニャックフランベ レモンクリームとクランブル わさびの葉とフロマージュフレのソルベ +1100

□フランベワゴン 苺のコニャックフランベ レモンクリームとクランブル わさびの葉とフロマージュフレのソルベ
コブミカン、グランマルニエ、レミーマルタンを使って、イチゴをフランベ。クランブルはアクセントに。ソルベはわさびの若々しさを受け継ぎ、クリームチーズの真摯な酸味を讃えて。

■コーヒー、紅茶又はザ・リッツ・カールトン大阪オリジナルブレンドティー

ザ・リッツ・カールトン大阪オリジナルブレンドティーは烏龍茶とジャスミン茶のブレンド。

■プティ・フール

ワゴンでサーブされ、お好きなだけ。
ブラッドオレンジソースのプリン、フワンボワーズのサブレ、ピスタチオケーキ、フワンボワーズのマカロン、マンゴーのギモーブ、キウイのパートドフリュイ、チョコバナナケーキ、アーモンドチョコレート、オランジェショコラ。

【テーブルウェア】

プレートはリモージュやニッコー。カトラリはヘップ。

【サービス】

スタッフの所作は的確で、サーブも説明も盤石の安定感。さすがリッツと思わせるサービス。

【コメント】

星を獲得し続けているジベール氏らしく、どの皿も記憶に焼き付く。店内のクラシックな装いとは反対に、料理はモダンで繊細さを内包しながらダイナミック。大阪で一度は訪れてみたいホテルフレンチ。

【写真】