鉄板焼 さがみ

テッパンヤキサガミ


船のキャビンをイメージした内装で、最高級の和牛を中心に、各山地から直送された新鮮な魚介類などを幅広く用意している。

【公式サイト】


【住所】

神奈川県横浜市西区北幸1-3-23 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 28F
神奈川県横浜市西区北幸1-3-23

【電話番号】

0454111111

【定休日】

なし

【オープン日】

1998/09/24

【シェフ】

料理長は中村政人氏。アシスタントシェフは江口誠亮氏。

【営業時間】

11:30~14:30
17:30~21:00

【座席数】

20席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2014冬

【コース】

■横浜ビーフコース

先付
本日のスープ
サラダ
焼き野菜盛り合わせ
横浜ビーフ
御飯・味噌椀・香の物
デザート
コーヒーまたは紅茶

【サービス料】

10%


【店内】

横浜の夜景が見える、コの字型カウンターがメイン。後ろにはソファ席があり、転卓してデザートを楽しめる。

【ドリンク】

■ヴーヴ・クリコ イエローラベル ブリュット

■オロッパス サン クレメント 2011

アメリカのスーパープレミアムワイナリ。

【料理】

■先付

シチューの赤ワイン煮をココットで。鉄板で温めた出来立ての一品。

■本日のスープ

コーンクリームスープ
ダルトワ風スープ
□ダルトワ風スープ
南フランスの家庭料理。フォンドヴォーの澄んだスープに、辛味が加わってスパイシー。タマネギやソーセージが入れられている。

■サラダ

ドレッシングは和風とフレンチを選べる。和風ドレッシングはノンオイル。グリーンリーフに海藻クリスタルで見た目にきらびやかさも。

■焼き野菜盛り合わせ

タレはポン酢、にんにく醤油、柚子胡椒、岩塩。
石川県産バナナピーマン、パープルスイートの紫芋、ナス、秋田県産の白アワビ茸(エリンギ)、神奈川県産バターナッツ。

■横浜ビーフ

3週間ドライエージングした浅めの熟成牛。素牛は九州の黒毛和牛。戸塚区で育った横浜ビーフのA4肉で、脂はのっているが、熟成しているので、ナッツやチーズのような香りが広がり、さっぱりと感じられる。

■御飯・味噌椀・香の物

ご飯はガーリックライスか梅ピラフ。
梅ピラフは鰹節、練り梅、カリカリ梅を使い、塩・胡椒は使わずシンプルに。
ガーリックライスにはクレープ状に引き伸ばしたさがみオリジナルのおこげを載せて。サクサクで小気味いい。

■デザート

転卓して、デザートを。ドラゴンフルーツ、メロン、柿、クレームダンジュ、フワンボワーズシャーベット、ブラックベリーを盛り合わせたアシェットデセール。

■コーヒーまたは紅茶

紅茶はダージリン。

【テーブルウェア】

スプーンはクチポールや燕興産のような細いスタイリッシュなもの。カップなどはノリタケ。

【サービス】

丁寧で落ち着いたサービス。

【コメント】

横浜港を一望しながら、鉄板焼を食べられるのは贅沢。日本各地の和牛を巡り、横浜ビーフといった希少な牛も食べられるのは嬉しい。

【写真】