ひのきざか

ひのきざか


会席「ひのきざか」、寿司「ありた」、天麩羅「しみず」、鉄板焼「くたに」が新しいコンセプトのもと日本料理「ひのきざか」としてリニューアルオープン。引き続き、寿司、天麩羅、鉄板焼も引き続き内包している。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区赤坂9-7-1 ザ・リッツ・カールトン東京 45F
東京都港区赤坂9-7-1

【電話番号】

0334238000

【定休日】

なし

【オープン日】

2014/12/04

【営業時間】

平 11:30~14:30
土日祝 11:30~15:00
17:30~21:00

【座席数】

会席エリア24席、寿司カウンター12席、天麩羅カウンター10席、鉄板焼カウンター14席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2014冬

【コース】

■レセプション特別コース

前菜
お椀
お造り
焼物
天麩羅
食事
デザート

【サービス料】

13%


【店内】

寿司カウンターからは景色が見えて美しい。

【ドリンク】

■八海山スパークリング 発泡にごり酒

■グレイス グリド甲州

■サントリージャパンプレミアム 塩尻メルロ 2011


【料理】

■前菜

□柚子釜揚 蟹酢
蟹身とキュウリ、ワカメのコンビネーション。

□寒鰤たたき蕪巻き
鰤の旨味と脂を蕪が上手に調和。

□鮟肝 菜花 黄身酢
濃厚な鮟肝には、強気の黄身酢がよい。

□帆立昆布〆唐墨和え
帆立の甘味に昆布の旨味が染み、唐墨でアクセント。

□金時草浸し 白魚
たっぷりの白魚と白ネギをかぶせて。

□おろし柚子いくら 揚げ銀杏
柚子の皮が出色。複雑な味わい。

■お椀

□伊勢海老真蒸 白舞茸 京人参 大根 鶯菜 柚子
伊勢海老をシンジョウにした贅沢な一品。密に凝縮されていて、旨味は深まる。

■お造り

□天然鯛 本まぐろとろ 青利烏賊雲丹
厚みのあるお造り。天然鯛は締まっていて切れがある。本まぐろとろはどこまでも余韻が続く。アオリイカの甘味には、ウニの濃厚さが重なって。

■焼物

神戸牛サーロイン&フィレステーキ 焼き野菜
ストレートに脂がのったサーロインと、柔らかくてきめ細やかなフィレ。ロマネスコ、茎ブロッコリー、山芋、人参。
ガーリックチップをオシャレに散らして。竹炭塩で食べてもおいしい。

■天麩羅

□車海老 甘鯛紫蘇巻き 椎茸 蓮根 アスパラ
サラダ油で揚げた天麩羅。車海老とレンコンが甘い。アスパラは落ち着いた香り。

■食事

□寿司五貫 赤出汁
丁寧で品の良い漬けまぐろ、高級魚のクエ、磯の香りが著しいツブ貝、甘味と酸味が絶妙な〆サバ、丸く巻いたアナゴ。

■デザート

□メロン イチゴ
甘いメロンと大きなイチゴ。

【サービス】

つつがなく自然と流れる。寿司、天麩羅、鉄板焼のカウンターでは料理人の会話も冴えている。

【コメント】

会席、寿司、天麩羅、鉄板焼と全てがグレードアップしてリニューアル。接待とデートで絶対に外さないモダンになったひのきざか。

【写真】