マヌエル・コジーニャ・ポルトゲーザ 渋谷
(Manuel Cozinha Portuguesa)

マヌエルコジーニャポルトゲーザシブヤ


ポルトガルの伝統的な家庭料理を楽しめる店 渋谷店は、「ポルトガルの台所」。伝統的な家庭料理のお店。 2002年に日本初の本格的なポルトガル料理レストランとしてオープンして以来、 オーセンティックなポルトガル料理を届けている。 素朴で滋味深い、本格的なポルトガルの家庭料理をポルトガルのワインを楽しめる。

【公式サイト】


【住所】

東京都渋谷区松濤1-25-6
東京都渋谷区松濤1-25-6

【電話番号】

0357380125

【定休日】

なし

【オープン日】

2001年

【営業時間】

11:30~15:00
18:00~23:00

【座席数】

28席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2014秋

【コース】

■スペシャルコース 4800

本日のスープ
4種の前菜盛り合わせ
パカリャウ・ア・ブラシュ
シーフードのカタプラーナ
豚肉とアサリのロースト アレンテージョ風
タコのリゾット
マデイラワインのアイスクリーム
食後のカフェ
自家製ブレッド

【サービス料】

なし


【店内】

こじんまりとしていてアットホームな雰囲気だが、明かりが落とされており、ムーディー。店内にはポルトガルの調度品も。

【ドリンク】

■ヴィーニョヴェルデとスパークリングワイン

□フィア・アズール 900
ほんのり甘口、飲みやすいスパークリング

■しろワイン

□ルイス・パト・マリアゴメス ブランコ 800
華やかな香り、キレのある酸、そしてフルーティー

□パウロ・ラウレアーノ・プレミアム・ブランコ 1100
豊かな果実味、間髪いれずに樽のニュアンス、ボリューミーな白といればコレでしょう

■あかわいん

□エト・カルタ 1000
チェリーや優しいハーブの香り、柔らかい酸、肩肘張らずに飲める軽やかなワイン

■食後酒

□マデイラ セルシアル 10年
□ヴィニョス・バーベイト マデイラ ヴェルデーリョ 10年熟成

【料理】

■本日のスープ

ジャガイモと野菜のスープ。優しくて滋味の感じられる味。

■4種の前菜盛り合わせ

おすすめ前菜の盛り合わせ。

□パカリャウのコロッケ
鱈のコロッケで、ポルトガル料理の定番。朴訥とした独特の味わいで、ワインにもよく合う。

□イベリコ豚のチョリソ
味が濃いチョリソ。お酒がよく進む。

□砂肝とレバーのトマト煮
レバーの濃さ、砂肝の弾力、トマトの清涼感の取り合わせ。

□タコとタマネギのサラダ
さっぱりとしたサラダで、タマネギもえぐみがない。

■パカリャウ・ア・ブラシュ

干し鱈、ジャガイモ、タマネギを使い、卵で閉じて、香草を散らしている。

■シーフードのカタプラーナ

シーフードたっぷりの銅鍋料理。これもポルトガル料理の定番。

■豚肉とアサリのロースト アレンテージョ風

豚肉の旨味とアサリの滋味の取り合わせ。ニンニクの香りも豊か。レモンスライスを添えて。

■タコのリゾット

最後はご飯で締める。リゾットはややかためで、体が温まる。

■マデイラワインのアイスクリーム

コクのあるアイスクリームにポルトガルの半熟卵のスフレ。

■食後のカフェ

定番はエスプーマ。

■自家製ブレッド

自家製フォカッチャ。

【サービス】

サービススタッフは少ないが、小箱なので、十分にフォローできている。珍しいポルトガルの料理とワインの知識もある。

【コメント】

ポルトガル料理をおいしく食べて勉強にもなる。家庭的ながらもデートにも使える。日本人の口にも合う。少し珍しい洋食が希望であればとてもオススメ。

【写真】