ザ・リッツ・カールトン東京 パークビュールーム

ザリッツカールトントウキョウパークビュールーム


宴会場「パークビュールーム」の披露宴メニュー。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区赤坂9-7-1 ザ・リッツ・カールトン東京 1F
東京都港区赤坂9-7-1

【電話番号】

0334238000

【オープン日】

2007/03/31

【営業時間】

13:30~

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2014秋

【コース】

■特別メニュ―

アミューズ・ブーシュ
前菜
前菜
スープ
魚料理
グラニテ
肉料理
デセール
フランス小菓子
コーヒー 紅茶


【ドリンク】

■シャンパーニュ

□ザ・リッツ・カールトン プライベート キュヴェ

■白ワイン

□ザ・リッツ・カールトン プライベート キュヴェ

■赤ワイン

□ザ・リッツ・カールトン プライベート キュヴェ

【料理】

■アミューズ ブーシュ

□オシェトラキャビアと赤いビーツのカクテル 金箔をあしらって
ビビッドなビーツにキャビアをのせ、金箔を飾った贅沢なアミューズ。

■パン

バゲット、ソフトロール、イチジクとクルミのパン

■前菜

□新鮮海の幸マリネと紅芯大根のサラダ仕立て 海のルビー クリスピーなパスタ飾り ミントと柑橘フルーツのヴィネグレット
海老、帆立貝、タイなど、海の幸を美しく散らし、紅芯大根のベールで覆い被せている。パスタは揚げてあるのでパリパリ。

■前菜

□和栗入り森のキノコのカップチーノ フロマージュスティックパイ
マッシュルームなどキノコが香るスープに、和栗が素晴らしいアクセント。カプチーノ仕立てで軽やかにし、フロマージュスティックパイで遊びを。

■魚料理

□伊勢海老のポアレ 蝦夷あわび 北海雲丹と蛤の潮ソース 白菜のブレゼと緑色野菜のスティーム
伊勢海老が出色で、ダイスカットされた蝦夷鮑が贅沢。旨味を携えた赤ウニを添え、甘い白菜で優しく。

■グラニテ

□巨峰の氷菓とグラッパのジュレ ベルローズを添えて
グラッパが効いて、巨峰が香るグラニテ。

■肉料理

□鹿児島黒毛和牛フィレ肉のロースト ランド産鴨フォアグラのソテー 根セロリのピュレと秋の彩り野菜 黒トリュフ香るマデラ酒のソースで
渾然一体となったロッシーニ。和牛フィレは柔らかくて旨味もあり、フォアグラは厚みと脂がたっぷり。黒トリュフの香りは、濃厚なマデラ酒の中で存在感を発揮。根セロリは繊細でありながら、軽快な味わい。

■デザート

□ブール・ド・ネーッジュ サプライズ フロマージュブランのムースとメロンソルベ アマレットの香りと共に
ソフィア型のホワイトチョコレートが印象的。カッと割ると、中にはフロマージュブランとメロンのダイスにソルベ。食べるとアマレットが香り、異国情緒感に溜息。

■フランス小菓子

マカロン、タルトレット、チュイール、フィナンシェ、マドレーヌなど。

■コーヒー 紅茶

ザ・リッツ・カールトン東京 オリジナルブレンドコーヒー
エスプレッソ
カプチーノ
カフェ ラッテ
ザ・リッツ・カールトン東京 スペシャルブレンドティー
ダージリン
アール グレイ
ブーケ ロワイヤル
フルーツ&ハニー ルイボスティー
ハーブティー各種

□ザ・リッツ・カールトン東京 スペシャルブレンドティー
シナモンなどのハーブを効かせたオリジナルティー。

【テーブルウェア】

サービスプレートはシンガポールのルザーン。プレートはビレロイ&ボッホやオリジナルプレート。
カップはニッコーやナルミ。カトラリはヘップ エクスクルーシヴ。

【サービス】

一つのテーブルにサービススタッフが一人。若い男性だったが、雰囲気を読んでさりげないサービスを。説明の時に声が小さいことは残念。

【コメント】

さすが、一流ホテルで特別にアレンジされたウェディングメニュー。フルコースでボリュームがあり、どの皿もモダンだが万人受けする。

【写真】