ラシェット・ブランシュ
(L’Assiette Blanche)

ラシェットブランシュ


白金にある一軒家レストラン。店名は「白い皿」という意味。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区白金3-3-2 パール白金 1F
東京都港区白金3-3-2

【電話番号】

0354206720

【定休日】

水、木ランチ

【オープン日】

2000/10

【シェフ】

オーナーシェフは川井真介氏。「コート・ドール」でスーシェフ。

【営業時間】

12:00~14:00
18:00~21:00

【座席数】

18席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2014秋

【コース】

■前菜、魚料理、肉料理のコース 4600


【値段】

4968

【サービス料】

10%


【店内】

テーブル間隔は広めで、落ち着いた空間。優しい黄色が基調となっている。

【料理】

■アミューズ・ブーシュ

豚肉のリエットにリンゴを載せたカナッペ。旬のリンゴは甘味と酸味のバランスがよい。

■パン

バゲットにバター。

■前菜

秋刀魚のマリネとじゃが芋のサラダ
新イカのポワレとラタトゥイユ

□秋刀魚のマリネとじゃが芋のサラダ
ジャガイモのサラダはセルクルで円柱状に。セルバチコを散りばめ、枝豆を配して、秋刀魚を敷き詰めている。
秋刀魚はしっかりとマリネされていて酸味があるので、自身の脂や、ジャガイモや枝豆の甘味が際立つ。

■魚料理

□イトヨリのポワレ
イトヨリは身が柔らかく、ほのかに甘くて繊細な味。黒オリーブの軽めのソースで品よく仕上げている。付け合わせのブロッコリーはポワレしてあり、とても香ばしい。

■肉料理

仔鴨胸肉のロースト、きのこ添え
牛頬肉の赤ワイン煮

□仔鴨胸肉のロースト、きのこ添え
鴨肉はややしっかりめの火入れで、ジュのソースと合わせて、軽くてオーソドックス。癖がなく素直なので、鴨があまり得意でなくとも食べ易い。鴨の下には食味のよいマイタケと緑が薫るインゲン。

■デザート

イチジクのコンポート、カルダモン風味
ココナッツのブランマンジェ
クルミのクレームブリュレ、バニラ風味
グリヨットコンポートとヨーグルトのシャーベット

□クルミのクレームブリュレ、バニラ風味
クルミが入っているだけで、香ばしさが何倍にも感じられる。高さはなくて、ボリュームは軽い。

■コーヒー、紅茶

紅茶はダージリン、アールグレイ、アッサム。

【テーブルウェア】

カトラリはベーエムエフ、プレートはノリタケ。

【サービス】

サービススタッフは男性1人。丁寧だが、説明は簡素で、全体的に静か。シェフはお見送りに出てくれる。

【コメント】

よい意味で飾り気がなくてシンプル。クラシックだがソースは軽く、重たくない。火入れはしっかりで、素材がふんだんに香り立つ。

【写真】