ラス
(L’AS)

ラス


ランチ、ディナーとも「おまかせ1コース」8品のスタイル5,250円。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区南青山5-16-5 MA FIVE 1F
東京都港区南青山5-16-5

【電話番号】

08033104058

【定休日】

火曜日を中心に月6回程

【オープン日】

2012/02/06

【シェフ】

オーナーシェフは兼子大輔氏。
大阪「ラ・ベカス」、東京「コートドール」などで修業し、渡仏。カオール「バランドル」、パリ「サンドラス」で修業して帰国。麻布十番「カラペティバトゥバ!」シェフ就任。

【営業時間】

土日祝日 12:00~13:00
平 17:30〜22:30
日祝 17:30〜22:00

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2013秋

【コース】

■おまかせコース 8品


アミューズブーシュ
フォアグラのクリスピーサンド
冷前菜
温前菜
魚介料理
肉料理
アバンデセール
デセール
食後のお飲み物

【値段】

5250


【ドリンク】

グラスシャンパーニュ 1450円
アンリ ジローのオマージュ ア フランソワ エマール ブリュット。
この値段は非常にリーズナブル。

【料理】

■アミューズブーシュ

□ミモレットチーズのひとくちコロッケ
ミモレットチーズが口中でとろける。ひとくちで楽しめる、まさにアミューズブーシュ。


■冷前菜

□水蛸のマリネとガスパチョ
ガスパチョは澄んだ部分だけを抽出したジュレ状。水蛸はほのかに甘味がある。吸い付くような食感。


□フォアグラのクリスピーサンド
フォアグラをクリスピークッキーでサンド。ハーゲンダッツのクリスピーサンドを意識。キャラメルでコーティングして、中にはレモンコンフィチュール。不思議な感じだが、フォアグラの味わいはしっかり。冷たさもあって、フォアグラの脂が重たく感じられる。


■温前菜

□2色のカボチャを使ったサラダ
コリンキーとスズヒロカボチャのサラダ。ルッコラ、クルミ、カボチャの種も散らされている。ぱらりと掛けられたカルダモンのパウダーがよく香り、食欲をかきたててくれた。


■魚介料理

□カマスのポアレ 豚すね肉とポルチーニのエクラゼ
カマスは柔らかい。豚すね肉も柔らかい。どちらとも穏やかな味になっているので、よく合う。カマスの上には豚の背脂。黒胡椒を散らしている。


■肉料理

□富士鶏もも肉と王様しいたけのロースト
王様しいたけは軽く灸ってある。大味ではなくて繊細。富士鶏もも肉はジューシーで、旨味はそこそこ。素材の味わいをシンプルにストレートに表現。鶏の出汁を生かしたソース。


■アバンデセール

□トマトのデザート
バジルのジュレは酸味と香りがしっかり。ミントのような爽快感もある。オリーブオイルを注ぐと、マイルドに変化。トマトのコンポート、ぶどうのコンポートもおいしい。


■デセール

□カボチャのプリン
真ん中にカラメルソース。プリンは濃厚で甘いが、カラメルもビターなので、ちょうどよい。


■食後のお飲み物

□コーヒー、紅茶、ハーブティー。
紅茶はアールグレイ。
ハーブティーはレモンバーベナ。

【テーブルウェア】

シャンパングラスはC&S。
カップはミヤザキのエムスタイル。
プレートはニッコー。
カトラリはSAKSとトーダイ。ナプキンと共にテーブルの引き出しに入れられている。テーブルにナプキンもカトラリもない状態で、説明もなかったので、かなり焦った。

【サービス】

コースの流れは順当で、スタッフ一丸という印象。値段を考えると、十分なサービスと言える。

【コメント】

ランチもディナーも同じコースと価格で面白い。
皿数は多いし、珍しいメニューもある。
サービスや雰囲気はフレンチとビストロの中間。
話題の店でコストパフォーマンスも高いので、予約さえ取れればおすすめ。

【写真】