オー・シザーブル
(AUX SIX ARBRES)
【ランチコース】

オーシザーブル


店名はフランス語で「六本の木の元で」という意味。数々の名シェフを輩出したことでも有名な老舗。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区六本木7-13-10
東京都港区六本木7-13-10

【電話番号】

0334792888

【定休日】


【オープン日】

1978年

【シェフ】

マダムは関根葉子氏。

【営業時間】

12:00~14:00
18:00~22:00

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2014夏

【コース】

■ランチメニュー

前菜、本日のスープ、メインディッシュ、お好きなデザートとコーヒー

【値段】

5400

【サービス料】

なし


【店内】

こじんまりとした温かみのある空間。サービススタッフの目が行き届く。

【ドリンク】

■ペリエ 800


【料理】

■パン

パンドカンパーニュ、全粒粉パンなど4種程度。さらりとした口当たりのカルピスバターを添えて。

■前菜

本日の白身魚の薫製サラダ仕立て
エスカルゴ
細巻き海老のカダイフ仕立て
□細巻き海老のカダイフ仕立て
才巻海老を使ったカダイフ。サイズはとても大きい。
パスタは通常よりも5割くらい多く巻かれていて、サクサクとして小気味いい。

■本日のスープ

□かぼちゃの冷製スープ
さらりとしたカボチャのスープ。思ったよりも甘いが、しつこくはない。色は明るくてオレンジに近い。

■メインディッシュ

歴史あるフォアグラのソテーを麦と玄米のDON 4600
本日の魚 4100
仔羊肩肉のスパイシーな煮込みを麦と玄米と煮込み野菜を添えて 3700
仔牛の煮込み 3900
オージー ビーフのステーキ 150g ポムフリット添え 3500
□歴史あるフォアグラのソテーを麦と玄米でDON
麦と玄米の上にはフォアグラがどんと載せられていて、丼風に。
フォアグラは相性のよいマデラソースで。朴訥な麦と玄米が、濃厚なフォアグラとよいコントラスト。フォアグラの脂がさらに引き立つ。

■デザート

ワゴンデセールでお好きなだけ。
洋梨ショートケーキ、ガトーバスク、六本木ロール、ショコラモワール、フワンボワーズムース。グラスはバニラ、キャラメル、ココナッツ、黒胡椒とハチミツ。

■コーヒー、紅茶

紅茶はダージリン。

【テーブルウェア】

プレートはリモージュの老舗メーカーであるフィリップ デズリエール、カトラリはラッキーウッド、カップはイギリスのスポードのカンタベリーシリーズ。

【サービス】

マダムのサービスはホスピタリティに溢れていて温かい。話をしていても気さくで気持ちよい。コースの流れも順当。

【コメント】

ランチコースにディナーのスペシャリテであるフォアグラを食べられたりと、コストパフォーマンスが高い。
数々の名シェフを輩出した老舗なので、訪れておくべき。

【写真】