パルテノペ 広尾店
(Partenope Hiroo)

パルテノペヒロオテン


ナポリにあるピッツェリアを忠実に再現。真のナポリピッツァを提供する南イタリア料理専門店。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区南麻布5-15-25 六幸館 1F
東京都港区南麻布5-15-25

【電話番号】

0357983355

【定休日】

年末年始

【オープン日】

2000/08/01

【シェフ】

シェフは田中氏。

【営業時間】

平 11:30~14:30
土日祝 12:00~15:00
18:00~23:00

【座席数】

30席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2014夏

【コース】

■シェフのおまかせコース

前菜、ピッツァ又はパスタ、メインディッシュ(お肉またはお魚)、デザート、食後のお飲物

【値段】

3420

【サービス料】

なし


【店内】

店は奥に長く、エントランス付近は採光が多く入る。
オープンキッチンで窯の様子も窺える。テラス席も用意されている。

【料理】

■前菜

6種盛り合わせ。パプリカのマリネ、シシトウのマリネ、カプレーゼ、ゼッポリーニ、生ハム、パン。

■ピッツァ

フンギ=森のキノコ、モッツァレラ、バジル、トマトソース
サルシッチャ=自家製ソーセージ、モッツァレラ
マルゲリータ=モッツァレラ、バジル、トマトソース
4種類のチーズのピッツァ=トマトソースなし
パルテノペ=水牛のモッツァレラ、バジル、チェリートマト、トマトソース

□パルテノペ
20センチ程度と小さい。生地はもっちろとして、コルニチョーネも美しい。
水牛モッツァレラはモチモチとして、ほのかに甘い。チェリートマトがたっぷりで、切ない甘味が広がる。

■お肉料理

□米沢豚のグリル
米沢豚は脂がとても多いので、グリルしてちょうどよい。燻香もあるので、脂がうるさく感じられるない。
しつこくなってきたらレモンを絞って。付け合わせはグリーンサラダ ビネガーソース。

■デザート

3種盛り合わせに、スイカとオレンジ。
アーモンドがよく香るトルタ カプレーゼ、弾力が心地よいパンナコッタ、シンプルなバニラアイスクリーム。

■コーヒー、紅茶

コーヒー、紅茶、エスプレッソ。

【テーブルウェア】

カトラリはワダコーポレーション、プレートはナルミなど。肉料理のナイフはイタリアのモンタナ。

【サービス】

ランチは忙しいので、やや慌ただしく、ややおざなりの応対。コースの流れは早い。

【コメント】

フルコースで、売りのピッツァはもちろん、前菜も肉料理もおいしい。
プリフィックスの選択肢はは少なくないが、そう多くもない。
真っ直ぐでコストパフォーマンスが高いイタリアン。

【写真】