銀座 芳園

ギンザホウエン


洗練された上質な空間で堪能する、極上広東料理。

【公式サイト】


【住所】

東京都中央区銀座7-8-15 第二新橋会館 6F
東京都中央区銀座7-8-15

【電話番号】

0362746568

【定休日】

日祝

【オープン日】

2014/01/24

【シェフ】

料理長は横尾博志氏。高輪プリンスホテル「古稀殿」、ウェスティンホテル東京「龍天門」で修業し、ミシュランシェフ陳啓明氏のもとで働く。焼き物が得意。

【営業時間】

11:30~14:30
平 17:30~23:00
土 17:30~22:00

【座席数】

40席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2014夏

【サービス料】

10%


【店内】

テーブル間隔はやや広めで、簡単な間仕切りもある。ソファのボックス席や個室も。
彩りは強くて中国風の装いだが、モダンに造り上げられている。

【料理】

■真鯛のカルパッチョ

脂たっぷりの真鯛には、揚げ麺と水菜などのサラダが合わされている。
ピーナッツ片を散らして、中国風に。

■焼き物

2種の盛り合わせ。燻香は弱くて品のよい風味。

■海鮮蒸し

ハマグリ、大海老、トリガイ、アカガイはどれも大きなポーション。
中でもハマグリとアカガイが出色。磯の香りが優しく昇華して、ふくよかな味わい。

■北京ダック

皮は冴えており、ほんのりとついた脂が旨い。

■帆立貝の香港蒸し

春雨をたっぷりトッピング。魚醤が癖になるが、臭くなく食べ易い。

■野菜炒め

空芯菜と挽肉の炒めで、ピリ辛の麻婆風味。

■坦々麺

麺はちょうどよい弾力と歯切れ具合。やや味が軽く、辛味も抑えられている。

■デザート

ココナッツ団子、ブラッドオレンジのソルベ、杏仁豆腐の盛り合わせ。

【サービス】

サービスは慌ただしいので、もう少し丁寧に応対できるとよい。
コースの流れは店側のペースで、食べている途中で供されることもある。

【コメント】

★総評
陳氏の薫陶を受けているだけあって、横尾氏は焼き物や坦々麺、スープがおいしい。
店内の雰囲気もよいので、サービスでも優雅な気分にさせることができるとよさそう。

【写真】