萬亭 赤坂一ツ木通り

ヨロズテイアカサカヒトツギドオリ


グルメが集う街、赤坂の象徴として知られる赤坂一ツ木通り。「萬亭 赤坂一ツ木通り」は、その地を舞台に新たな食のワンダーランドを創出。鮨、鉄板焼、串揚げの3業態が集結し、各ブースにはその道のプロがいる。赤坂で過ごす時間を上質に演出。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区赤坂4-3-6 Hitotsugi LIP 7F
東京都港区赤坂4-3-6

【電話番号】

0364412294

【定休日】

なし

【オープン日】

2014/04/21

【シェフ】

料理長は早坂郭伯氏。

【営業時間】

11:30~15:00
18:00~24:00

【座席数】

52席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2014夏


【店内】

鉄板焼、鮨、串揚げとコーナーが分かれている。個室も設けられていた。

【ドリンク】

■本日のスパークリング グラスワイン 700

セラーズ デ ラルボック カヴァ ピュピトレ ブリュット

【料理】

■本日の前菜3種盛り

鴨肉のテリーヌ、小松菜ナムル、子持ちコンニャク。
鴨肉のテリーヌは鴨の野性味が現れている。
小松菜ナムルは胡麻油が軽い。
子持ちコンニャクは夏に涼しくていい。

■お造り盛り合わせ

カツオ、金目鯛、イワシ。
カツオ、金目鯛は軽く火入れをしてある。イワシは縦に置いて美しいプレゼンテーション。
脂は多く、しっかりとした味。

■串揚げ

キス、天使海老、黒毛和種。
天使海老は丸ごと揚げられており、レモンが最適。
黒毛和種は最初は塩で次はソースでいただくのがよい。

■鉄板焼

藤枝牛の鉄板焼グリル。ミディアムレア。
コンディメントはソース、イタリア塩、昆布塩。
藤枝牛は脂がたっぷりとあるので、マイルドなイタリア塩がよい。昆布塩で旨味を高めたり、ソースを付けてこってりさせても。

■鮨

中トロ、シメサバ、穴子。
中トロは美しく、シメサバは丁寧な味。穴子は甘くて柔らかい。

■ソフトクリーム

濃厚で甘い。最後の締めには強い。

【サービス】

サービススタッフは料理の説明もできて、感じもよい。

【コメント】

鉄板焼、鮨、串揚げが食べられるのは嬉しい。
雰囲気もよいので、デートにもおすすめ。

【写真】