ヨーロピアンコンチネンタルレストラン ビクターズ
(Continental European Restaurant Victors)

ヨーロピアンコンチネンタルレストランビクターズ


ヨーロピアンスタイルの落ち着いた空間、コンセプトは「おいしい野菜」。
有機食材宅配のパイオニア「大地を守る会」から取り寄せた選りすぐられた野菜と新鮮な食材のコラボレーション。
ディナーには、レインボーブリッジや東京タワーを望むシャンパンビューが心に残る時間を演出。

【公式サイト】


【住所】

東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内 ウェスティンホテル東京 22F
東京都目黒区三田1-4-1

【電話番号】

0354237000

【シェフ】

シェフは古谷豊樹氏。

【営業時間】

11:30~14:30
17:30~21:30

【座席数】

84席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2013秋

【コース】

エキスプレス 3200円(平日限定)=前菜・スープ、プレメインから1品+メインディッシュから1品
エレガント 4250円=前菜から1品+スープ、プレメインから1品+メインディッシュから1品+デザートから1品
グルマン 6500円=前菜1品+スープ、プレメイン1品+メインディシュ2品+デザート1品
シェフお任せランチ 8500円

お任せ以外プリフィックス。
グルマンを選択。

【値段】

6500

【サービス料】

なし


【店内】

以前はルネッサンス調だった内装を、シックな大人の空間に改装。
東京タワーも一望できる。

【料理】

■パン

ライ麦パン、バゲット。
どちらとも、味わいはあるが素朴なので、料理を邪魔しない。
タマネギを使った野菜ソースが出色。タマネギの味が濃厚で、エグミが全くない。


■前菜

北海道褐毛和牛と秋野菜のテリーヌ モザイク仕立て 有機サラダ添え 有機マスタードのドレッシング
鰯と夏野菜のプレッセ 黒オリーブ風味 フルーツトマトのエッセンスと大葉のピストーソース
フォアグラのコンフィと冬瓜のコンフィ サマートリュフのビネグレット添え (+500円)

□フォアグラのコンフィと冬瓜のコンフィ サマートリュフのビネグレット添え
野菜がたっぷり。フォアグラのコンフィには厚みがあって力強い。冬瓜が甘い。トリュフは効果的に香る。


■スープ・プレメイン

さつま芋のポタージュ ベルベーヌの香り
リードヴォーのムニエル トリュフリゾット添え (+500円)

□リードヴォーのムニエル トリュフリゾット添え
リゾットは芯を残した、適度なかたさ。チーズが香る。リードヴォーは柔らかくて脂もある。トリュフでさらに上品に。


■メインディッシュ

ホウボウの蒸し煮 赤ピーマンのソース パプリカのピペラードを添えて
サーモンのローストと椎茸のデュクセル、獅子唐のグリルと白菜の蒸し煮添え 浅葱クリームソース
神奈川県やまゆりポークの蒸し焼きと秋野菜のココット仕立て ローズマリー風味
オーストラリア産ビーフテンダーロインのグリル 秋野菜添え マスタードソース(+500円)
北海道褐毛和牛のブレゼ 有機ニンニクのピューレ シェリー酢風味のジュ(+1000円)

□サーモンのローストと椎茸のデュクセル、獅子唐のグリルと白菜の蒸し煮添え 浅葱クリームソース

サーモンにはシイタケを塗してあって面白い。身が厚くて、ふっくら。
クリームソースは濃厚過ぎず、サーモンを尊重。
万願寺唐辛子で、美しいカラフルな彩り。

□北海道褐毛和牛のブレゼ 有機ニンニクのピューレ シェリー酢風味のジュ
和牛のブレゼは中までふんわりと柔らかい。
噛めば噛む程に風味が広がる。
そのままでも旨いが、ニンニクのピューレでパンチを高めるのもよい。
付け合わせはジャガイモのローストなど。


■デザート、チーズ

フランス産チーズ サンネクテールとエポワス
デザート盛り合わせ
東京産葡萄のテリーヌ シャーベット添え
バニラアイスクリームと無花果のロースト黒胡椒風味

□東京産葡萄のテリーヌ シャーベット添え
美しい葡萄のテリーヌ。皮まで使った葡萄のソルベを載せて。
テリーヌは葡萄の果肉感があってみずみずしい。
ソルベは酸味が穏やかで、気品がある。

□デザート盛り合わせ
葡萄のゼリー、ヨーグルトムース、ヨーグルトのアイスクリーム、チョコレートタルト、リンゴのケーキ。

ヨーグルトが出色。ザ・テラスはウェスティンデリと比べると、
鈴木一夫氏が作るスイーツにしては、軽くて食べ易い。


■コーヒー、紅茶

紅茶はダージリン、アールグレイなど。


■ミニャルディーズ

クッキーとチョコレ-をサンドした焼き菓子。

【テーブルウェア】

カトラリはメプラ、プレートやカップはニッコー。

【サービス】

順当。説明は滞りなく、提供タイミングのテンポもよい。

【コメント】

料理はコンテンポラリ寄り。彩りがカラフルで美しい。
季節感と東京野菜を大切にしており、おいしい野菜のコンセプト通り。
魚料理と肉料理もしっかりとしており、デザートも出色。
ランチもよいが、ディナーの夜景と共にフレンチを楽しめると、もっとよさそう。

【写真】