中国料理 彩龍
【リニューアルオープン発表会】

チュウゴクリョウリサイリュウ


中華街とは一味違うモダンで落ち着いた雰囲気の中、広東料理の伝統を、流行の香港スタイルで提供。

【公式サイト】


【住所】

神奈川県横浜市西区北幸1-3-23 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ 3F
神奈川県横浜市西区北幸1-3-23

【電話番号】

0454111111

【定休日】

なし

【オープン日】

2014/07/04リニューアルオープン

【シェフ】

中国料理総料理長は2014年5月から陳啓明氏。ウェスティンホテル東京「龍天門」で2010年~2012年にミシュラン1つ星。

【営業時間】

平 11:30~14:30
土日祝 11:30~15:30
平土 17:30~21:00
日祝 17:30~20:30

【座席数】

150席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2014夏

【サービス料】

10%


【店内】

大きな丸テーブルが中心で、メインダイニングは落ち着いている。
個室も5つあるので接待にも利用し易い。

【料理】

■前菜盛り合わせ

クラゲの冷製、あんずゼリー、野菜の酢漬け。
あんずゼリーは酸味にパンチがあって面白い。
野菜の酢漬けはキュウリ、ミョウガ。

■おすすめ点心

蒸し焼売、海老焼売、にら焼売。
蒸し焼売は肉感がたっぷり。にら焼売は翡翠の皮で、ニラが香り高い。

■広東風焼き物

豚叉焼、豚トロ、腸詰めに、白インゲン豆。
豚叉焼は独特の風味があり、豚トロは脂がたっぷり。

■蟹爪ときぬがさ茸 冬瓜の上湯蒸しスープ

実に品のよい、澄んだスープ。蟹爪は大きくて、身は繊維一つ一つに味わいがあって旨い。
冬瓜はなめらかで甘く、きぬがさ茸が不思議な食感を提供。

■北京ダック

ワゴンで運ばれてきて、目の前で調理される。
皮の香りがたまらなく広がっていく。

■活あわびとホタテ 野菜の炒め

軽い塩味でアワビとホタテを生かしている。
ショウガも効いていて、後味はさっぱり。

■冷製坦々麺

陳氏秘伝の逸品。麺は歯切れがよい。
スープは冷製でも、甘味と旨味がしっかりと伝わってくる。実に深い。

■マンゴープリン

おめでたい金魚型。中にはライチと紅茶のジュレ。

■デザートの盛り合わせ

白玉粉の饅頭、桃饅頭、胡麻団子。
特に黒白の胡麻を使った胡麻団子が出色。

【テーブルウェア】

プレートやカップはナルミ、ニッコー。カトラリはノリタケ。

【サービス】

コースの流れはスムーズ。サービススタッフはよく動いている。

【コメント】

陳氏のスペシャリテがあり、高級食材があり、どのメニューもレベルが高い上に引きも強い。
新しい陳氏の料理を楽しめる、お得なフルコース。

【写真】