オステルリー スズキ
(Hostellerie Suzuki)

オステルリースズキ


都会の中の小さな隠れ家のような、心温まるレストラン。シェフはフランス3つ星レストラン「ラ コート ドール」のシェフ ド ポワソンを務めていた。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区赤坂5-4-17 前田ビル B1
東京都港区赤坂5-4-17

【電話番号】

0335856080

【定休日】

日祝

【オープン日】

1999/09/06

【シェフ】

オーナーシェフは鈴木亨氏。銀座東急ホテルのフレンチレストラン「ル ギンザ」、スイス「ホテル ベーレン」総料理長。3つ星レストラン「ラ コート ドール」のシェフ ド ポワソン。帰国後、レストラン「コバヤシ」でサービスを学ぶ。

【営業時間】

11:30~14:00
18:00~22:00

【座席数】

30席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2014夏

【コース】

■グルメランチ 2160

本日のオードブル(ハーフサイズ)
日替わりのメインディッシュ(お肉料理/お魚料理)
自家製パン
デザート&コーヒー

【値段】

2160

【サービス料】

10%(ディナーのみ)


【店内】

地階で奥に細長い。窮屈感は否めないが、居心地は悪くない。
狭いが個室もあるので、接待にも利用できる。

【料理】

■パン

バゲット、ローズマリー入りパン。
ジャガイモと野菜を混ぜたストンプも添えられる。

■前菜

□パテ ド カンパーニュ
ハーフサイズなのでちょっと薄い。
クルミ、レバーがよい風味を醸し出している。
味わいは深いが、決して重たくない。

■メインディッシュ

骨付き若鶏もも肉のコンフィ
サーモンのパイ包み焼き

□骨付き若鶏もも肉のコンフィ
じっくりと焼き揚げてカリカリ。骨もすっと抜ける。肉はそれほど豊かではないが、素直な味。
付け合わせはフレッシュなサラダと煮たレンズ豆。

■デザート

好きなときに、ビュッフェカウンターより3品お取りください
シュークリーム=ふんわりシュー生地の中にカスタードクリームをたっぷり詰めこみました
カスタードプリン=新鮮な卵と牛乳を使ってコクのある優しい味わいです。バニラビーンズが更に風味を引き立てます。カラメルソース、塩キャラメルソース
シードルのジュレ=シードル(りんごの発泡酒)を使って上品な甘みと香りが魅力のゼリーです。シナモン風味の煮りんごがアクセント
夏みかんのジュレ=ほろ苦いゼリーに、ヨーグルトソースがかかっています。期間限定のデザートです
季節のショートケーキ=その時期、美味しいフルーツで作ったカップスタイルのショートケーキです
ミント・ティー・ジュレ=爽やかな後口の夏らしいジュレです。紅茶のスポンジケーキ、生クリーム、ミントティーのジュレ
ローズヒップとハイビスカスのジュレ=甘味と酸味のバランスがとれた見た目もかわいらしいデザートです
黒ゴマのブランマンジェ=黒ゴマの存在を残しながらミルク、生クリームをたっぷり使ったリッチな味わいのプディングです
ガトー・ショコラ=フランス産チョコレートを使った濃厚な味わいのクラシックケーキです
ベイクドチーズケーキ=クリームチーズを贅沢に使ってしっとりと焼き上げました
本日のタルト=アプリコット
本日のソルベ=ヨーグルト

□シュークリーム
フィリングたっぷり。カスタードクリームは卵感がある。

□ガトー・ショコラ
ビター過ぎず、重た過ぎず。後味はしつこくない。

□本日のタルト
アプリコットが甘酸っぱい。タルト生地は固焼きで歯応えがある。

■コーヒー、紅茶

紅茶はアールグレイ。

【テーブルウェア】

プレートやカトラリ、カップ&ソーサーはノリタケ。

【サービス】

カジュアルな感じだが、応対は丁寧。
流れは早い。

【コメント】

田舎風高級料理だけあって、素朴な郷土料理をおいしく仕上げている。
クラシックなのでボリュームも大切に。
デザートは3つも選べて、最後まで満足できるのは良心的。

【写真】