グランシェフ オオヤ
(GrandChef OHYA )

グランシェフオオヤ


東京・野方駅にある、庶民派のフレンチレストラン。家庭的な雰囲気のなかで、クラシックなフレンチを存分に楽しみたい時に行きたい一軒。

【公式サイト】


【住所】

東京都中野区野方5-31-1
東京都中野区野方5-31-1

【電話番号】

0333382941

【定休日】


【シェフ】

オーナーシェフは幕張、品川、新宿のプリンスホテルで総料理長を務めた大矢弘榮氏。「レストランはおいしいものをお腹いっぱい味わえる場所」がポリシー。

【営業時間】

11:30~15:00
17:30~22:00

【座席数】

16席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2014夏

【コース】

■シェフにおまかせディナーコース 4320

オードブル、スープ、魚料理、肉料理、デザート、サラダ、コーヒー

【値段】

4320

【サービス料】

なし


【店内】

エントランスを入ると、目の前にオープンキッチンとカウンター席。奥にテーブル席がある。
テーブル間隔は狭い。店内が狭く、天井も低いので、圧迫感がある。
レトロな雰囲気で、洋食店といった内装。

【料理】

■パン

ケシの実パン。冷蔵されてかたくなったバターが添えられている。

■オードブル

6種盛り合わせ。テリーヌ2種、トマトとモッツァレラ、鴨のスモーク、スモークサーモン。

■サラダ

グリーンサラダにトマト。ソースはヴィネグレット。

■スープ

ビシソワーズ。ガラス製の容器でひんやり感がある。
クリームは多くて口当たりは濃厚。

■魚料理

4種類。カレイ、ブリ、ホタテ、カレイ。バルサミコソース。
どれもしっかりと強く火をとおしている。
付け合わせはサヤエンドウ、カブ、ブロッコリー。

■肉料理

牛ロースのステーキとフォアグラ。コクのあるブラウンソース。
付け合わせはシイタケなどのキノコ類。
フォアグラはかたくて脂が少ない。

■デザート

3種盛り合わせ。
赤肉メロン、パンナコッタとジュレ、抹茶ケーキ。

■コーヒー

紅茶はブレンドのティーバッグ。

【テーブルウェア】

プレートはウェッジウッドやミカサ。

【サービス】

夫婦で経営しており、おばあちゃんがサービススタッフ。
料理の内容を訊いても分からず、確認もしにいってくれないのは残念。
コースの流れは順調。

【コメント】

しっかりとしたフランス料理の素地は感じられるものの、食材があまりよくなく、プレゼンテーションの余裕もない印象。
クラシックさや朴訥さは悪くないものの、町の洋食屋さんになっている。

【写真】