カメリア
(Camellia)

カメリア


1951年から多くの人に愛された「バー カメリア」が生まれ変わった。旧フレンチレストラン「ばら」で食通にも愛された「ビーフシチュー」を提供。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル 2F
東京都千代田区丸の内1-9-1

【電話番号】

0352201111

【定休日】

なし

【オープン日】

2012/10/03

【営業時間】

平 11:30~14:00
土日祝 11:30~15:00
17:00~24:00

【座席数】

36席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2014夏

【コース】

■プレジャー オブ マルノウチ 3300

2014/06~08、17:00~20:30、2人~

□お料理
下記よりお一人様1品ずつお選びいただけます。

夏野菜のスティック 三種のソース添え
冷製トマトとバジル風味のカッペリーニ
フランス産エスカルゴの皿焼 ブルギニヨン
ビーフカツサンド
ビーフシチュー
パテ ド カンパーニュ
シーフードドリア
オリジナルスイーツ

□お飲み物
下記よりお一人様2杯までお選びいただけます。

スパークリングワイン
赤白ワイン
生ビール
カクテル
ソフトドリンク

【値段】

3333

【サービス料】

10%


【店内】

カウンター席は十分な間隔が空いており、荷物置きも。テーブル席は片側がソファ。
イスやソファがビビッドカラーなのが目を引く。バックバーも輝いている。
暗くてムーディー、大人のバーという雰囲気。

【ドリンク】

■スパークリングワイン

シャンドン。

■プラムベリーパンチ

3種のベリーをプラムリキュールと合わせた女性にも飲みやすいロングカクテル。

■東京駅

東京駅が開業75周年を迎えた年に、バーテンダー杉本が赤煉瓦の色をモチーフに創り出した名作。

【料理】

■フランス産エスカルゴの皿焼 ブルギニヨン

エスカルゴを香草バターで炒めたオーソドックスなブルゴーニュ風。
バターとニンニクの香りが非常によい。バゲット付き。

■ビーフカツサンド

伝統のビーフカツサンド。パンからビーフカツがはみ出しており、4カットしていても1ポーションは分量が多い。
フレンチフライはプレーンとスパイシーな2つ。

■ビーフシチュー

ビーフは大きな塊で。ジャガイモが加えられており、フェットチーネと温野菜は別添え。
赤ワインをしっかりと効かせながらも、軽めの仕上がり。

【テーブルウェア】

カトラリはメプラ。

【サービス】

細かいところまでよく気が利く。ドリンクを飲み終えると、次をすぐに訊いてくれる。
料理の取り分けも丁寧。

【コメント】

ドリンクが2杯付き、しっかりとした料理も付いているのはお得。
スパークリングから、シグネチャーカクテルの「東京駅」まで選べるのは嬉しい。
カップルでもよいが、色々な料理をシェアできるように、3人以上で訪れるのもおすすめ。

【写真】