リストランテ アソ
(RISTORANTE ASO)

リストランテアソ


ASOの原点であり、旗艦店。代官山に佇む一軒家レストラン。

【公式サイト】


【住所】

東京都渋谷区猿楽町29-3
東京都渋谷区猿楽町29-3

【電話番号】

0337703690

【定休日】

なし

【オープン日】

1997年

【シェフ】

総料理長は阿曽達治氏。料理は美味しいのはもちろんのこと、見た目にも鮮やかで繊細。

【営業時間】

12:00~15:30
17:30~23:00

【座席数】

45席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2014夏

【コース】

■Pranzo OPERETTA 10000

前菜、パスタ、魚料理、肉料理、グラニーテ、デザート、カフェ

【値段】

12678

【サービス料】

13%


【店内】

一軒家で1階にも2階にもダイニングがある。テーブル間隔は広めで、歴史を感じられる。
カフェ・ミケランジェロの奥にあるので隠れ家感がある。

【ドリンク】

ペリエ 750ml 1000円

【料理】

■パン

ローズマリーのパン、全粒粉とカボチャの種のパン、トマトのパン、黒オリーブのパン、クロワッサン、アンチョビのパン、グリッシーニ、焼きたてプティバゲット
エクストラバージョンオイル、ホイップバター、燻製スモークバター

■前菜

□フォアグラのソテー スパイス香るマンゴーのコンポートと共に
シャラン産鴨のソテーの下には、トリュフ入りパンケーキ。
左には甘いピンクペッパーが効いた柑橘系ソース、右にはカレー風味のカルダモンソース。
全体にはバルサミコソース。
マーシュを添えて。

■前菜

□ほたるいかと菜の花のタリオリーニ
底にはニンニクと菜の花のソース。タリオリーニによく絡めて。周りには菜の花の黄色。
ほたるいかには磯の滋味が凝縮されている。

■魚料理

□本日の魚料理
カサゴのソテーにフェンネルのクリーム。
周りにはフェンネルの葉と茎を。黒オリーブのピューレも添えて。
カサゴは味が浅いが、フェンネルのクリームを合わせてちょうどよい。

■肉料理

□イベリコ豚のグリリア 筍のリゾットを添えて
イベリコ豚は竹の葉に包まれて、ほんのりと竹の香り。
イベリコ豚は脂が多いので、シンプルな味付けが合う。
筍のリゾットを添えている。

■グラニータ

□白ワインのグラニテ
上にはローズとラズベリーのソース。

■デザート

ティラミス
パイナップルのカルパッチョ
グレープフルーツとフレッシュチーズの軽いムース
本日のシャーベット
□ティラミス
目の前でコーヒー豆を挽いてくれる。香りが鮮やかに広がる。
マスカルポーネの中にもエスプレッソがたっぷり。

■カフェ

コーヒー、紅茶、エスプレッソ。
小菓子はどれもスティックに刺さっている。パートドフリュイ、ラズベリー、ブラックベリー、チーズケーキ、アマンドショコラなど。

【テーブルウェア】

カトラリもプレートも同店オリジナル。
グラスは東洋佐々木ガラスのハードストロング、リーデル。

【サービス】

上品でやや距離はあるが、気は利いている。

【コメント】

オペレッタの名に相応しく、彩りや配置に躍動感がある。
ポーションは小さめのようでいて、食べ終えるとちょうどよい。
サプライズも多く、あまりイタリアンらしくないところがよい。

【写真】