リストランテ カノビアーノ 青山
(RISTRANT CANOVIANO AOYAMA)

リストランテカノビアーノアオヤマ


素材本来の豊かな味わいを引き出した自然派イタリアン。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区南青山5-5-24 南青山サンタキアラ教会内
東京都港区南青山5-5-24

【電話番号】

0357744563

【定休日】

なし

【オープン日】

2010/11/30

【シェフ】

総料理長は植竹隆政氏。イタリアで修業、1999年11月に代官山「カノビアーノ」オープン。

【営業時間】

11:30~14:00
18:00~23:00

【座席数】

96席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2014春

【コース】

■Speciale

カッペリーニ
アンティパスト
プリモピアット
ペーシェ
カルネ
ドルチェとカフェ

【値段】

4500

【サービス料】

10%


【店内】

1階はウェイティングスペース、2階がダイニング。
テーブル間隔はとても広い。天井からはシャンデリア。

【料理】

■パン

フォカッチャ、バゲット。オリーブオイルを添えて。

■カッペリーニ

□しま海老とカラスミ、フルーツトマトの冷製カッペリーニ
カッペリーニは甘いトマトソース。しま海老は余韻が残るしっとりとした甘味。
周りにカラスミを散らして。

■アンティパスト

□本日鮮魚のカルパッチョ 季節野菜のサラダ仕立て
金目鯛の上に、アスパラガス、スナップエンドウ、紅芯大根、葉野菜をたっぷりと。
金目鯛は軽く火入れしてあり、味も香りもグラデーションがある。

■プリモピアット

□自家製パンチェッタとアスパラ、リコッタチーズを包んだアニョロッティ
アニョロッティは、ラビオリに似た四角い形。トマトの生地でリコッタチーズを包んだパスタ。
アスパラガスとソラ豆の甘味、チェリートマトの酸味がよいバランス。

■ペーシェ

□本日鮮魚のポワレ 黄色トマトと蕗のとうのソース
石鯛のポワレ。皮はパリっと。身はあまり脂を使わず、そのままの食味を堪能できる。
トマトの甘味がよく、蕗のとうがさらりと旬を感じさせる。

■カルネ

□国産牛フィレのソテー 赤ワインソース 季節の焼野菜添え
フィレはの割には脂がふんだんに感じられる。
シシトウ、ワラビ、小芋、ヤングコーンなど野菜たっぷり。

■ドルチェ

バナナと沖縄黒糖ジェラート ザバイオーネのグラティナート
ベリーのタルトエスプーマ
フォンダンショコラ イチゴのソルベ添え
カモミール風味のパンナコッタ ニューサマーオレンジのソース
□バナナと沖縄黒糖ジェラート ザバイオーネのグラティナート
カラメリゼしたバナナを四隅に置き、上にジェラートとザバイオーネ。
エディブルフラワーを散らして。

■カフェ

コーヒー、紅茶、ハーブティー、エスプレッソ、カプチーノ

■ミニャルディーズ

クッキー、マカロンなど。

【テーブルウェア】

カトラリはトーダイ、グラスはツヴィーゼル。
プレートはリチャードジノリ、スタジオ010。

【サービス】

サービスは距離感があって、スノッビーな印象。
説明はあまり多くない。こだわりがある料理も少なくないだけに残念。

【コメント】

ポーションは少ないものの、フルコースであることを鑑みれば、コストパフォーマンスはそう悪くない。
箱は非常に魅力的なので、グランメゾン風のリストランテを楽しみたい時におすすめ。

【写真】