トラットリア タンタボッカ
(trattoria Tanta Bocca)

トラットリアタンタボッカ


明治通り沿いにある、炭火焼イタリアン。「タンタボッカ」は「たくさんの口」という意味。

【公式サイト】


【住所】

東京都渋谷区千駄ヶ谷4-5-1
東京都渋谷区千駄ヶ谷4-5-1

【電話番号】

0357714099

【定休日】


【オープン日】

2008/09/30

【営業時間】

11:30~14:30
18:30~22:30

【座席数】

50席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2014春

【コース】

■シェフのおまかせコース

ディナーの食材を中心としたプレミアムコース

バーニャカウダ
前菜盛り合わせ
パスタ
和牛のグリル
デザート盛り合わせ
コーヒー

【値段】

3600

【サービス料】

テーブルチャージ520円(ディナーのみ)


【店内】

テーブル間隔は狭く活気に溢れていて賑やか。
テラス席もあるが、オープンではなく、ビニールで覆われている。

【ドリンク】

■グラススパークリングワイン 420


【料理】

■パン

ライ麦を配合した丸パン。
塩味と燻製が効いたホイップバター付き。

■バーニャカウダ

大きな皮付きカボチャ、キャベツ、カブ、ホウレン草。
軽くマリネしてある野菜もある。

■前菜盛り合わせ

ヒラメのカルパッチョ、ロースハム、カポナータ、白レバー。
ヒラメはサラダ仕立てで。ロースハムは脂が少ないが、旨味十分。
カポナータはトレビスに載せられて。タマネギが多い。
白レバーはカナッペ風に。

■パスタ

2種盛り合わせ。
ムール貝のオイルソースのリングイネ、和牛ラグーのフジッリ。
リングイネはトマト、イタリアンパセリ入りで爽やか。ムール貝は2ポーション。
フジッリは気持ち柔らかめで、和牛ラグーにコクと脂がある。

■和牛のグリル

リブキャップ。厚みがあって2カット。脂が多く、香りも強い。
グリル感の燻香はあまりなく、ストレートな食味。
付け合わせはグリルしたナス、ズッキーニ、ジャガイモ。

■デザート盛り合わせ

ティラミス、ガトーショコラ、ブラッドオレンジのソルベ。
ティラミスはエスプレッソとカカオパウダーがたっぷり。ガトーショコラはとてもしっとり。ソルベは甘くて爽やか。

■コーヒー

コーヒー、紅茶、エスプレッソ。

【テーブルウェア】

カトラリはトーダイ。

【サービス】

サービススタッフは気さくで忙しく動いている。
コースの流れは遅く、やや待たされる。
パンのお代わりは頻繁に訊いてくれる。

【コメント】

パスタと肉料理を堪能できるトラットリア。野菜もおいしい。
ドリンクも良心的な価格。
行列ができるのは納得のコストパフォーマンス。

【写真】