ダ オルモ
(da olmo)

ダオルモ


「ダ オルモ」は「ケヤキのあるところ」。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区虎ノ門5-3-9
東京都港区虎ノ門5-3-9

【電話番号】

0364324073

【定休日】

日祝

【オープン日】

2012/09/19

【シェフ】

シェフは北村征博氏。日本橋「ベアート」シェフ、新宿「トラットリア ブリッコラ」シェフ。

【営業時間】

11:30~14:00
18:00~23:00

【座席数】

24席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2014春

【コース】

■ランチメニュー

上野原ハーブサラダ(大盛り+100円)
プリモピアット2種盛り合わせ(大盛り+300円)

【値段】

1500

【サービス料】

なし


【店内】

半地下になっている。カウンター席も設けられている。

【料理】

■パン

フォカッチャ。
表面はカリカリ、弾力があって味わいもある。

■上野原ハーブサラダ

水菜、ルッコラ、赤水菜、カールレタス、ニンジン、タマネギなど。
野菜たっぷりでオーバルから溢れる出るくらい。

■プリモピアット2種盛り合わせ

□フェデリーニ 鮮魚の燻製と新ゴボウ
大盛りを選択したので100gから150gへ。
鮮魚はサバで新ゴボウの泥臭さがいい。
サバの脂と香りが中々に強い。

□スペッツレ 鹿児島県産フレッシュグリンピース
スペッツレはもちもちとしていて、形が不規則なので食感が楽しい。
グリンピースは青くてフレッシュ。

■コーヒー、紅茶

紅茶はアールグレイ。

【テーブルウェア】

カトラリはシャンブリートリオ。

【サービス】

ランチタイムは忙しい。
入口まで見送ってもらえる。

【コメント】

プリモピアットを2種類味わえるのは良心的。サラダもたっぷり。
隠れ家的でリーズナブルなイタリアン。

【写真】