gri-gri

グリグリ


gri-gri(グリグリ)とは、ラッキーアイテム(porte bonheur)やお守りのこと。フランスでは馬の蹄鉄や四つ葉のクローバー、てんとう虫。訪れた客にbonheur(幸福)な時を過ごしていただきたいと願いを込めている。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区元麻布3-10-2 ヴァンヴェール 2F
東京都港区元麻布3-10-2

【電話番号】

0364349015

【定休日】

月、火ランチ

【オープン日】

2012/11/10

【シェフ】

オーナーシェフは伊藤憲氏、ソムリエは伊藤雅美氏。

【営業時間】

12:00~15:00(L.O. 13:00)
18:30~23:00(L.O. 21:00)

【座席数】

14席(カウンター4席)

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2020春

【コース】

■Le menu saison ムニュ セゾン ¥8000

Menu 10 services おまかせ10品前後

【サービス料】

10%


【ドリンク】

■エビアン 750ml 900


■ワインペアリング 8250


■ジャン ・ヴェッセル ブリュット ウイユ ドゥ ペルドリ

フランス/シャンパーニュ地方/モンターニュ・ド・ランス地区/ブージィ村のスパークリングワイン。ピノ・ノワール100%。直接圧搾法でピンク色。

■リアス・バイシャス センティディーノ

スペイン/リアス・バイシャスの白ワイン。アルバリーニョ100%。

■丹波鳥居野 ピノ・ブラン シュール・リー

日本/京都府の白ワイン。ピノ・ブラン100%

■ドメーヌ モレ・コフィネ ブラン

フランス/ブルゴーニュ地方/コート・ド・ボーヌ地区/シャサーニュ・モンラッシェ村の白ワイン。シャルドネ100%。

■ドメーヌ リジエ ヴァン・ジョーヌ 2009

フランス/ジュラ地方/アルボワ地区の黄色ワイン。サヴァニャン100%。6年熟成。

■フィリップ・ルクレール ジュヴレ・シャンベルタン アン・シャン 2016

フランス/ブルゴーニュ地方/ジュヴレ・シャンベルタン地区の白ワイン。ピノ・ノワール100%。

【料理】

■梅の枝

枝の形をした梅のグリッシーニ。

■ハイビスカスとフォアグラ

フォアグラとハイビスカスのジュレ。

■鹿児島県産スナップエンドウ、青山椒

スナップエンドウのサヤと実を使った一品。青山椒のクリームチーズ、豆苗のジュレ。

■人参とオレンジ、ローリエヨーグルト

スプーンに載せられたロール。中にニンジンとオレンジのピューレをニンジンで巻いてある。

■イカ、青りんご、シャトルリューズ

底にはグラニースミス、イカ。その上にはヘーゼルナッツ、グラニースミスとシャルトリューズのムース。フヌイユの風味も。

■貝、山菜、青野菜

北海道の帆立貝、真ツブ貝。アサリ、カキ、ソラマメ、山口県のハナッコリー、タラの芽、フキノトウ。アクセントのボリジの花。

■パン

自家製カンパーニュ。オレンジの皮から抽出したオイル、バター。

■熊本県産 筍、榧

タケノコを自家製カンパーニュで包み焼き。酸味のあるカヤのソース。包んだパンのクラストを添えて。

■宮城県産メカジキ、仔牛、黒オリーブ

イタリアの仔牛と宮城県のメカジキを合わせて。ヴァンジョーヌの泡、仔牛のジュ。黒オリーブ、チップス、タイム。

■茨城県産 鳩とカツオ

やや熟成させたハトにカツオ。鉄分が協調。下には行者ニンニク。

■バスク唐辛子のアイス

ピリ辛のピマンドエスプレッソのアイスクリーム。ライムやハーブで風味付け。

■「リンゴ」 干し草、シャンパン、スペルト小麦

リンゴと干し草のムース。スペルト小麦、メレンゲを散らして。

■コーヒーと小菓子

紅茶はダージリンやアールグレイ。小菓子はガレットブルトンヌ、サブレとショコラ、黒胡麻のムース。

【テーブルウェア】

プレートは特注の作家による陶磁器、ジャン・ルイ・コケ、ジャス。カップとソーサーはベルナルド。カトラリはクリストフル、クチポール。肉料理のナイフはラギヨール・アン・オブラック。

【コメント】

食材の組み合わせが面白い。肉と魚を並べた皿が2つ続くのも非常に個性的。テクスチャも様々。

【写真】