ALLIE

アリエ


和の食材を取り入れ、繊細で優しい味わいのフランス料理を。店名は「仲間」「同士」を意味する。これまでお世話になった方々への感謝の気持ちと、料理を通してゲストとつながりたい、絆を大切にしたいという想いから名付けられた。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区麻布十番3-7-4 COMS Azabujuban 4F
東京都港区麻布十番3-7-4

【電話番号】

0364350273

【定休日】

日曜日を中心に月6日程度

【オープン日】

2016/02/04

【シェフ】

オーナーシェフは原島忠士氏。埼玉県川越出身でホテルニューオータニ、オーバカナル赤坂店にてフランス料理の道に入り、27歳で渡仏、バスク、ニームの二つ星「Alxandre」、ボーヌの一つ星「JardandeRanpard」などで3年修業。帰国後青山の一つ星「L’EMBELLIR」でシェフ。東京都公認のふぐ調理師免許を保持し、特殊な日本の食材の調理技術にも精通。


【営業時間】

金土 12:00~15:30(L.O. 13:30)
18:00~23:00(L.O. 22:00)

【座席数】

14席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2020冬

【コース】

■Menu Dejeuner A 5,000円


【サービス料】

10%


【ドリンク】

■ワインペアリング 5000


■ジャン・ノエル・アトン クラシック・ブラン・ド・ノワール

ピノ・ムニエ60%、ピノ・ノワール40%。最低熟成期間18ヶ月。

■令和二年二月四日立春朝搾り 長良川 純米吟醸 生原酒

岐阜県の小町酒造。

■X-type 2018

秋田県の新政酒造株式会社。「NO.6」最上級モデルのX-Type(エックスタイプ)は、「eXcellent」(豪華版)を意味するフラッグシップモデル。

■ファミーユ・ピカール ムルソー

フランス/ブルゴーニュ地方/コート・ド・ボーヌ地区/ムルソー村の白ワイン。シャルドネ100%。

■シャトーヌフ・デュ・パプ キュヴェ・クラシック

フランス/コート・デュ・ローヌ地方/シャトーヌフ・デュ・パプ地区の赤ワイン。グルナッシュ85%、サンソー5%、 シラー5%、ムーヴェードル5%

■ペリエ 900


【料理】

■アミューズ・ブーシュ

スッポンのスープにはブーダンノワールと生姜風味のアワ。赤いシートをまとったパテのピンチョス。

■前菜

□蕪のムース ズワイガニ 八朔
カブのムースの上にはズワイガニ、さらにはカブのスライス。ハッサクの酸味。上には 黒トリュフのスライスも。

■魚料理

□鮟鱇(北海・余市)のロティ 甲殻類のエキューム
アンコウは味が力強さがあって旨い。じっくりとしたロティによってポテンシャルが引き出されている。甲殻類の泡には潮の香りが漂う。

■肉料理

□バルバリー鴨胸肉の炭火焼き グリーンマスタードの香るジュ
貝印の旬シリーズにロゴを入れたオリジナルのナイフで。鴨胸肉は大きな一枚なので鴨の野性味を感じられる。グリーンマスタードのアクセント。

■デザート

□エピスの香るラ・フランスのコンポート カラク(バローナ)のムース
ラ・フランスのコンポートは自然な甘味が感じられる。カラクのムースは穏やかで、上の泡が軽やか。

■コーヒー又は紅茶と小菓子

フィナンシェ、バスク風チーズケーキ、ギモーブ

【テーブルウェア】

プレートは全てカマチ、ワイングラスはリーデル。肉料理のナイフは貝印の旬シリーズにロゴを入れたオリジナル品で、特注のサヤ付き。他は新潟県燕三条のカトラリー。

【コメント】

クラシックをベースにしたフランス料理。ポーションはしっかりめで食材をよく感じられる。ペアリングには日本酒もあってコンテンポラリー。

【写真】