榛名

ハルナ


厳選食材を、フランス料理の伝統を守りつつ、プロヴァンス料理のエッセンスを加えてご提供します
ゆったりと落ち着いた雰囲気の、三笠会館本店のフランス料理。厳選した食材を、フランス料理の伝統を守りつつ、プロヴァンス料理のエッセンスを加えてご提供しております。こだわりのシックで落ち着いたフロアにゆったりとした客席となっており、お友達、ご家族でのご会食にぜひご利用下さい。店内にはこだわりのワインがずらりと並び、夜にはキャンドルライトに火が灯ります。大人だけにゆるされる洗練された空間で優雅な時間を。

【公式サイト】


【住所】

東京都中央区銀座5-5-17 三笠会館本店 2F
東京都中央区銀座5-5-17

【電話番号】

05031345669

【シェフ】

シェフは宮崎大介氏。1998年、三笠会館入社。 かつて東銀座にあったフレンチで、現在は総料理長である河原の元で学ぶ。その後コンチネンタル広尾、ウーヴァラーラ新宿でイタリアンの基礎を習得。2017年3月本店榛名料理長就任。

【営業時間】

平 11:30~14:30、17:00~21:00(L.O.)
土日祝 11:00~21:00(L.O.)

【座席数】

70席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2020冬

【コース】

■デジュネ エレガン 9091


【サービス料】

10%


【ドリンク】

■グラスシャンパン 1860

□ブルーノ・パイヤール エクストラ・ブリュット プルミエール・キュヴェ
フランス/シャンパーニュ地方/モンターニュ・ド・ランス地区のシャンパーニュ。ピノ・ノワ-ル45%、シャルドネ33%、ピノ・ムニエ22%。

【料理】

■パン

バケット、八穀パン。フランスのオリーブオイルにプロヴァンスの海塩。

■お迎えの小さな一皿

底から根セロリのピューレ、蟹肉、コンソメのジュレ、アマランサスのスプラウト。

■シェフのスペシャリテ ガトーレギュームに魚介をちりばめて

20種以上の野菜をケーキ仕立てでお楽しみいただけます
マスタードなど辛子の利いたサツマイモのケーキ。パルミット、グラパラリーフ、うずまき大根、アーティチョーク、チコリ、レンコン、キャロットラペ。魚介類はスモークサーモン、帆立貝、甘海老。ソースは3種あり、ニンジンとオレンジ、アイオリ、バジル。

■鴨フォアグラのテリーヌ 白ポルト酒の香り コニャックのジュレを添えて

フォアグラのテリーヌは非常にまろやかで、ポルト酒もしっかりと効いている。

■紅ズワイ蟹と牡蠣、帆立貝のシャンパーニュグラタン

海の幸をグラチネして。温度が下がっていて、ソースの甘味や素材の香りが損なわれていたのが残念。

■仏産 バルバリー種雌鴨のロティ 蜂蜜と黒胡椒の香り

胸肉のロティは3カット程度と少なめ。ガルニチュールはキタアカリ、ビーツ。ジュのソースでシンプルに。

■季節のデザート ヴァリエ

フロマージュブラン、カシスのソルベ、クランブル、ベリーのアシェットデセール。アクセントにローズのパウダー・

■プティフール&カフェ

プティフールは生チョコレート、レーズンのマドレーヌ、オレンジピール。

【テーブルウェア】

カトラリはナカザト、ショープレートはウェッジウッド、プレートはノリタケ、ニッコー。

【コメント】

クラシックな感じがするようでいて、野菜たっぷりでバターやクリームも少なく、洒落たモダンフレンチに仕上がっている。ボリュームは思ったほどなく、軽やかな食後感。

【写真】