鉄板焼 やまなみ
【冬の輝きディナー】

テッパンヤキヤマナミ


神戸牛、飛騨牛、そして伊勢海老、鮑など選りすぐりの食材を最高級の味わいで。上質なくつろぎに満ちた大人の空間で厳選した味わいを届ける。

【公式サイト】


【住所】

東京都新宿区西新宿2-2-1 京王プラザホテル 6F
東京都新宿区西新宿2-2-1

【電話番号】

0333440111

【定休日】

なし

【オープン日】

2012/10/01

【シェフ】

シェフは平野順一氏。岐阜県出身で飛騨牛のことを知り尽くしている。

【営業時間】

11:30~15:00
17:00~22:00

【座席数】

30席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2019冬

【コース】

■冬の輝きディナー


【サービス料】

10%


【店内】

都会的な超高層ビル群の景観と 落ち着いた日本庭園。7階屋上の枯山水の庭園。
デザートはラウンジで。

【ドリンク】

■ランソン ブラックラベル ブリュット 2100

白/辛口、ピノノワール、シャルドネ、ピノムニエ
熟した果実や柑橘の香り、爽やかな酸味がお料理の味を引き立てます。

■サントネージュ牧丘倉科畑シャルドネ 2300

日本山梨 <ミディアムボディ辛口> シャルドネ
山梨県「牧丘倉科畑」収穫ぶどう使用。グレープフルーツのようなフレッシュな果実香と樽による。 やわらかなヴァニラ香が調和しています。溌刺としたフレッシュな印象の、 余韻が長く続くワインです。

■シャトー・ヴィラ・ベレール・ルージュ 2100

フランス・ボルドー <フルボディ>メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン。
カシスやスミレの強い芳香があり、口に含むとオークやヴァニラのニュアンスとともに しっかりとしたボディを感じさせます。

■サヴィニィ・レ・ボーヌ 2600

フランス・ブルゴーニュ <ミディアムボディ> ピノ・ノワール
ストロベリーや赤スグリの果実のフレーヴァーが広がり、余韻は素晴らしく長く、 エレガントなタンニンを感じられ、繊細さと果実感の調和が取れた上品さが特徴です。

■眞澄 一合 1900

純米吟醸、長野

【料理】

■アミューズ

出汁醤油と湯葉。上にはとんぶりとワサビ。
南部鉄器で牛肉からとった出汁を。

■お造り前菜

黒胡麻豆腐と生ハム、バルサミコ酢。アカニンジン、洋梨。シマアジは酢味噌和え。

■国産伊勢海老や鮮魚

オマール海老と千葉のキンメダイ。

■焼野菜

シイタケ、赤茄子、レンコン、赤カブ、江戸菜。ブールブランソースで。
自家製ポン酢、新潟県笹川流れの藻塩、小豆島の醤油。


■神戸牛 フィレとサーロインステーキ

黒胡椒、ワサビ、ガーリックチップ。フィレはミディアムレアで、サーロインはミディアムで。
神戸ビーフはA4、BMS7。

■ガーリックライス(または焼ご飯)

焼きご飯はたらこご飯。

■味噌汁

■香の物


■デザート

転宅して、ゆったりとした店内のラウンジで。リンゴのシナモンケーキ、ミルクアイス。

■やまなみコーヒー&小菓子

オランジェショコラ。

【テーブルウェア】

カトラリはノリタケ、プレートはニッコー、ノリタケ。グラスはリーデル。カトラリはノリタケのマーキス。

【コメント】

神戸ビーフのフィレとサーロインが堪能できるコース。最初の出汁、たらこご飯など、他の鉄板焼では味わえない。

【写真】