メゾン・ド・ラ・ブルゴーニュ
(Maison de la Bourgogne)

メゾンドラブルゴーニュ


「小さなパリ」を標榜するビストロ。
ランチはプリフィックスメニュー、ディナーは予算に応じて選べるコースやシェフのお任せコース。

【公式サイト】


【住所】

東京都新宿区神楽坂3-6-5
東京都新宿区神楽坂3-6-5

【電話番号】

0332607280

【定休日】

なし

【営業時間】

平 11:30~14:00(L.O.)、18:00~24:00(L.O. 22:00)
土日祝 11:30~14:30(L.O.)、14:30~17:00
土 18:00~22:00(L.O. 24:00)
日祝、連休最終日 18:00~22:00(L.O. 21:00)

【座席数】

50席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2019秋

【コース】

■LUNCH B 2700

前菜 + メイン + デザート + コーヒー(又は 紅茶)


【ドリンク】

■クレマン 1000


【料理】

■前菜


□ムレット(温泉卵の赤ワイン煮込み)
真ん中に温泉卵、ペコロス、シイタケ、クルトン。赤ワインスープは軽い。

□季節のスープ
サツマイモのポタージュ。


■メイン


□豚肩ロースとさつまいものエフィロシェ ~グレイビーソース~
豚肩ロースをエフィロシェ、ほぐし身にして、上にサツマイモのペーストを重ねる。

□牛ハラミと季節野菜のロースト ~赤ワインソース~
塊の牛ハラミは軽い火入れ。サツマイモ、ヤマイモ、ジャガイモ、ペコロス、カボチャなど。

■デザート


□クレームブリュレ ~バニラとカルダモンの香り~
かためのクレームブリュレは表面がパリパリ。バニラのアイスクリームはカルダモンの香りを携えて。

□りんごとクルミのクラフティー ~焼きリンゴアイスを添えて~
クラフティーはまったりとしたテクスチャで重厚。リンゴのコンポート、クルミのアイスが添えられる。

【テーブルウェア】

プレートはカネスズ、カトラリーはラッキーウッド。

【サービス】

ピークタイム時ということもあり、コースの進行は遅い。サービスも忙しそう。

【コメント】

パリのビストロの雰囲気をふんだんに味わえる。店内もよいし、テラス席も気持ちいい。素材感のあるがっつりとしたビストロ料理を堪能できる。

【写真】