メイユー アヴニール ア トウキョウ

メイユーアヴニールアトウキョウ


季節を舌で味わう。こだわりの生産者からの食材をアートなフレンチに昇華。
季節ごとの旬の食材をコースで堪能できます。神奈川県産の「無農薬野菜」や、フランスから取り寄せた「トリュフ」「フレッシュキノコ」「ピジョン」。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区南青山2-18-20 南青山コンパウンド B1
東京都港区南青山2-18-20

【電話番号】

0368041571

【定休日】


【オープン日】

2016/08/09

【シェフ】

料理長は平本健一氏。

【営業時間】

11:30〜15:30(L.O. 14:30)
18:30〜22:30(L.O. 21:00)

【座席数】

45席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2019秋

【コース】

■Lunch Menu Passion 6500


【サービス料】

ランチ5%、ディナー10%


【店内】

バーカウンターがあり、向いにテーブル。その間隔にはとても余裕がある。

【ドリンク】

■ペリエ 950


【料理】

■無農薬畑より、鮮やかな野菜たちの一皿

神奈川県平塚の野菜。
コリンキー、ツルムラサキ、コールラビ、シモオクラ、ツルムラサキの蕾。ローズマリーのサブレ。ハチミツビネガーのソース、周りには黒オリーブのパウダー。

■パイサンド アラ ロワイヤル

長野県シャインマスカットとフォアグラムース。天然の杉のプレートに運ばれて。

■“スペシャリテの卵の一皿より” アンデスレッドと卵

千葉県さくらどりの卵に焦がしバターの泡。アンデスレッドのピューレ、フランスのサマートリュフ。イベリコ豚のチョリソー、チーズのクランブル、マイクロセロリ。

■フランス産ジロール茸と姫冬瓜 本日の鮮魚とモロヘイヤのナージュ

青森県のヒラメのヴァプールに、モロヘイヤのフリット、生ハム。

■厳選したメイン料理

45日間自家製でドライエイジングした牛肉とフォン・ド・ボーのソース。コーラルリーフ、つまり、からし菜を寄せて。

■無花果とマスカルポーネの軽やかなガトー

ミントのジュレ、メレンゲ、アーモンド生地、カリフォルニアの黒無花果、マスカルポーネのクリーム。乳清。

■コーヒー

マリアージュフレールのマルコポーロ。
ミニャルディーズは4種。黒糖とレンズ豆のヨウカン、白ごまのヨウカン。ルビーチョコレートとラズベリー、パッションフルーツのギモーブ。

【テーブルウェア】

プレートは大橋洋食器、カマチ陶舗。カトラリはノリタケ。ナルミのカップとソーサー。

【コメント】

南青山という立地にありながらも、非常に隠れ家的なレストラン。おしゃれなフレンチを楽しむことができる。

【写真】