レ・クリスタリーヌ
(LES CRISTALLINES)

レクリスタリーヌ


南青山骨董通り近くにあるフランス料理店。レ・クリスタリーヌの名前の由来は英語のクリスタルと同様結晶の意味。光を照らすという意味もありガラスのお皿の料理は全て光る。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区南青山5-4-30
東京都港区南青山5-4-30

【電話番号】

0354673322

【定休日】


【オープン日】

1993/07/14

【シェフ】

オーナーシェフは田中彰伯氏。料理長は芹澤勝氏。

【営業時間】

11:30~14:00(L.O.)
18:00~21:30(L.O.)

【座席数】

38席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2019秋

【コース】

■MENU 3800

アミューズ+前菜(冷製+温製オードブル)+お口直しのシャーベット+メインディッシュ(お魚・お肉)


【店内】

落ち着いた空間で、テラス席もある。店内には絵画なども飾られている。

【ドリンク】

■グラスシャンパン 1200

□ボーモン・デクレイエール レゼルヴ ブリュット
ピノ・ムニエ60%、シャルドネ25%、ピノ・ノワール15%。

■ジュブレイ・シャンベルタン(ブルゴーニュ) 1200

ピノ・ノワール100%。

【料理】

■アミューズ

自家製ピクルス

■パン

自家製の全粒粉パン

■冷製オードブル

特製5品のオードブル盛り合わせ
アボカドとトマトのベリーヌ ボイルエビ添え
サーモンのタルタル 卵黄とパルメザンチーズのチュイル添え 赤スグリのドレッシング

□特製5品のオードブル盛り合わせ
ニンジンのマリネ、オリーブ、ブロッコリーのタルタル、エビのボイル、温かいキッシュ、鴨のパテ、ポテトとタマゴのサラダ。明かりが透明な皿に当てられる。

■温製オードブル

エスカルゴとマッシュルームのオーブン焼き ブルゴーニュ風
黒コショウソースのパスタ コニャック風味
オマール海老とワタリガニのクリームビスクスープ +600

□オマール海老とワタリガニのクリームビスクスープ
濃厚でしっかりとした塩味のビスク。

■お口直しのシャーベット

□熊笹のグラニテ
笹の香りがふんわりと漂う。

■お魚料理・お肉料理

オマール海老のフリカッセ パスタ添え アメリカンソース +900
ナマズのムニエル フォアグラのトースト添え マデラ酒のソース
本日のお魚料理
鴨胸肉のロースト オレンジソース
オーストラリア産牛もも肉のミンチのパイ包み焼き 赤ワインソース(150g)
仔羊のパイ包み焼き フォン・ド・ボー・ソース(限定8食)

□鴨胸肉のロースト オレンジソース
オレンジソースはピール入りで酸味が爽やかに。鴨胸肉はしっかりめの火入れでボリュームもある。

■デザート +300

フランス風シュークリーム チョコレートソース(限定20個)
本日のデザート
焦がしたアイスクリームとフランボワーズのムース3種のソース +300
デザートの盛り合わせ +300

□フランス風シュークリーム チョコレートソース
大きなシュークリームにたっぷりのチョコレートソース。ボリューム満点。

■コーヒー または 紅茶、小菓子

クッキー、メレンゲ、長野ワイン生チョコ。

【テーブルウェア】

ショープレートはオーナーの絵が描かれたプレート。プレートはリモージュの磁器、肉料理のナイフはラギヨール。カトラリはノリタケ。

【コメント】

クラシックな骨太のフランス料理。小気味いいサービスで、料理のテンポがよく、ボリュームもある。

【写真】