336 ebisu
【2019年3月】

サンサンロクエビス


店名は、オーナーソムリエ山崎智隆氏がパリで働いていたミシュランガイド2つ星「パッサージュ53」へのオマージュ。

【公式サイト】


【住所】

渋谷区恵比寿3-36-1 クーカイ・テラス 1F
渋谷区恵比寿3-36-1

【電話番号】

0362772282

【定休日】

不定休

【オープン日】

2016/09/20

【シェフ】

オーナーソムリエは山崎智隆氏。シェフは2019年2月から大和田龍之介氏。

【営業時間】

土日 12:00〜15:00
18:00〜00:00 (L.O.)

【座席数】

17席(カウンター3席、テーブル14席)

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2019春

【サービス料】

テーブルチャージ540円


【店内】

ヨーロッパの街並や、ワイン・カーブを思わせるアーチを大胆に取り入れたデザイン。

【ドリンク】

■ドラピエ カルト・ドール ブリュット

85%ピノ・ノワール、10%シャルドネ、5%ピノ・ムニエ。ドサージュは約7g/L未満と少ない。

■スロボドネ・ヴィナルストヴォ デヴィネール 2011

スロバキアの白ワイン。デヴィン40%、ソーヴィニヨン40%、フェルトリン(グリューナ・フェルトリーナー)20%。花梨やレモン、少しレモネードのニュアンス。シャープな口当たり。

■フランソワ・カリヨン ブルゴーニュ・アリゴテ

フランス/ブルゴーニュの白ワイン。アリゴテ100%。

■ドメーヌ アルマン・ジョフロワ ジュヴレ・シャンベルタン

フランス/ブルゴーニュの赤ワイン。ピノ・ノワール100%。

【料理】

■ブーダンノワール 1500

モダンなブーダンノワール。ブーダンノワールの周りにはカカオパウダー。カカオの苦味がブーダンノワールの鉄っぽい味とよく合っている。紅玉のコンフィチュールは適度な酸味を讃えており、よいアクセント。

■兵庫県産 ホタルイカのコンフィと黒いタブレ 1600

ホタルイカと甘味のあるペプラード。その周りにはイカスミで炊いたクスクスと、イカスミのタブレ。リムにはサフランマヨネーズをのせたペコロスのピクルス。

■豪州産 仔羊ロース芯のロースト 3400

軽めで仔羊の香りが豊か。フォン・ド・アニョーとマスタードのソース。塩と胡椒で仔羊の食味を引き立てて。ガルニチュールはジャガイモ、カブ、プチヴェール、芽キャベツ、ナス、ペコロス。

■フォワグラのクレーム・キャラメル 850

ご贈答、お土産にも◎
大和田氏がシェフになってから、提供されるようになったデザート。クレームカラメルはフォアグラのまろやかなテクスチャと風味を大いに含んでいる。底にある塩キャラメルソースはクレームカラメルのアクセントに。

■スタッフがその日選んできたおいしいパン 500

ジョエルロブションのバゲットとカンパーニュ。

■紅茶 750

アールグレイ

【テーブルウェア】

グラスは木村硝子、パン皿は人気のウッドプレートのボヌール、プレートは宮崎食器の陶器など、カトラリはトーダイやノリタケ。肉料理のナイフは藤次郎。

【コメント】

新しいシェフになりほぼ全てが新しいメニューに生まれ変わった。ビストロらしい料理の数々ながらも、プレゼンテーションは目を引き、味わいは軽やか。

【写真】