ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ
(Brasserie Paul Bocuse Le Musee)

ブラッスリー ポールボキューズミュゼ


料理とアートのコラボレーション。
美術館のもう一つの楽しみ。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区六本木7-22-2 国立新美術館 3F
東京都港区六本木7-22-2

【電話番号】

0357708161

【定休日】


【オープン日】

2007/01/21

【営業時間】

11:00~16:00
16:00~21:00

【座席数】

182席

【利用時間】

ランチ

【訪問日】

2014冬

【コース】

■MENU ROUGE

リエット
前菜
魚料理または肉料理
デザート
お飲み物

【値段】

3500

【サービス料】

なし


【店内】

円形になっていて広い。
テーブル間隔は、ブラッスリーにしては広い。
窓ガラスも大きくて採光が眩しいくらい。

【料理】

■パン

パンはバゲット。温められていない。
クラストはパリっと冴えて、クラムはもっちり。
自家製の鶏肉リエットを添えてある。カレー風味。

■前菜

□小海老と帆立貝のラヴィオリ 根セロリのピューレ 甲殻類のムース
エスプーマは甲殻類の旨味がぎっしり。
ラヴィオリは大きくて、フィリングもたっぷり。
底に敷かれた根セロリのピューレがアクセント。

■メインディッシュ

真鱈のロースト 白菜とベーコンのエチュベとサルシフィー添え
または
鶏もも肉のコンフィー タイム風味のジューソース 白いんげん豆のブレゼと供に
または
ミラノ風仔牛のエスカロップ 焦がしバターのケッパーソース じゃがいものピューレと茸のマリネを添えて +500

□鶏もも肉のコンフィー タイム風味のジューソース 白いんげん豆のブレゼと供に
コンフィは浅い。もも肉の割には脂はまずまず。
ジュはコラーゲンが感じらる。
白いんげん豆は酸味と苦味が少々感じられる。

■デザート

ムッシュ ポール ボキューズのクレーム・ブリュレ
または
カシスのムース 爽やかなヨーグルトのソルベと共に
または
モン・ブランとヴァローナチョコレートのアイスクリーム +300

□モン・ブランとヴァローナチョコレートのアイスクリーム
モンブランはクッキー生地の器に、生クリームとマロンペースト。
ヴァローナのアイスクリームはカカオ風味が豊かで出色。

■お飲み物

□コーヒー または 紅茶 または オレンジジュース
紅茶はアッサム。

【テーブルウェア】

カトラリはラッキーウッド。
グラスはデュラレックス。
テーブルクロスはペーパー。

【サービス】

ブラッスリーというよりもカフェの接客。
料理の説明はほとんどない。
大箱であるだけに、コースの流れは遅め。

【コメント】

品数は標準で、それぞれはそれなりに食べ応えがある。
メニューはよくも悪くも固定なので安定的。
ビストロ間隔で、本格フレンチの片鱗を楽しめる。

【写真】