広東料理 龍天門
(旧正月フェア)

カントンリョウリリュウテンモン


龍天門の象徴である個性的な門と中央ホールの天井に広がる龍のモチーフはそのままに、龍天門の本質は大切にしながらも、中国建築を現代的にし、金色と紫色を使った漆塗り仕上げの洗練された豪華なインテリアへと生まれ変わった龍天門。カーペットのダイナミックな雲のモチーフなど、“龍の宮殿”をイメージした荘厳なダイニングホールや、中庭をイメージしたホワイエと、古代中国文化の王宮を思わせる高級感漂う空間でゆったりと食事を楽しめる。

【公式サイト】


【住所】

東京都目黒区三田1-4-1 恵比寿ガーデンプレイス内 ウェスティンホテル東京 2F
東京都目黒区三田1-4-1

【電話番号】

0354237777

【定休日】

なし

【オープン日】

1994年10月

【シェフ】

料理長は2018年2月15日付けで就任した和栗邦彦。
初めて香港を訪れた際、現地で食べたスジアラの蒸し料理の味と食感に大きく感動し、広東料理のみちへ進むことを決意し、以来30年間、香港と日本で経験を積んだ。卓越した才能と創造性から創り出される、最高の料理を届ける。

【営業時間】

平 11:30~15:00
土日祝 11:30~16:30
17:30~21:30

【座席数】

137席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2019冬

【コース】

■旧正月フェア ディナーコース 18000

旧正月、春節(2019年は2月5日(火))は、香港が最もにぎわう日。龍天門で、香港さながらの春節の祝宴を心ゆくまでお楽しみになりませんか。龍天門総料理長和栗邦彦が金運を招く旧正月の伝統的な広東料理をご披露。乾杯のシャンパーニュを含む、ワイン、紹興酒のフリーフローをご用意し、お祭りムードでお迎えいたします。
2019年1月29日(火)~2月12日(火)

【サービス料】

13%


【ドリンク】

■テタンジェ ブリュット レゼルヴ 2200

シャルドネ40%、ピノ・ノワールとピノ・ムニエで60%。2017年ノーベル賞の晩餐会で使用。

■シャブリ ウィリアム フェーブル 1500

フランス/ブルゴーニュ地方/シャブリの白ワイン。シャルドネ100%、

■2005 年冬至仕込み 原酒甕入り 1400

紹興より手を加えず甕のまま取り寄せたピュアな逸品です。 ストレートが一番香りをお楽しみ頂く事が出来ます。

■シルバーハイツ ファミリーリザーブ 2000

中国ゴビ砂漠の赤ワイン。カベルネ・ソーヴィニヨン主体でメルローをブレンド。

【料理】

■農暦の祝いお刺身 香港スタイル

生魚の発音がお金を余るくらいあるという言葉と同じなので縁起がよい。シンガポールではよく生魚が食べられている。
サーモンとイクラ、揚げワンタン。香港では珍しいコブミカンの葉が使われているので、東南アジアの香り。香港で流行しているオリーブオイル、ピーナッツ。オリーブオイルにはレモングラスとライムも。

■水餃子

餃子は小判型で昔の中国のお金に似ている。
肉厚な生地の水餃子は本場の味。あんは豚肉とスープがたっぷり。パクチーが軽く添えられている。

■姿鮑のオイスターソース煮込み

アワビは小判型をしており、金運が向くとされている。薄くスライスした金銭アワビといわれる料理もある。
肉厚なアワビをナイフとフォークでいただく。アワビとの相性がよい濃厚な滋味を携えたオイスターソース。細い海藻である髪菜も加えられている。髪菜は蓄財を意味する言葉と同じ発音で縁起物。

■燕の巣 蟹肉 蟹卵入りスープ

ツバメの巣はコラーゲンたっぷりで健康によく、ツバメの家族が巣の中にいる様子から家族運も高まる。蟹卵スープはしっかりとしたコクがありながらも、さっぱりとした食後感。真ん中にある球形のものは、ツバメの巣を包み込んだ生春巻。

■活イセエビ 春雨にんにく蒸し

伊勢海老は龍蝦と書き、龍や馬は元気の象徴。身がぎゅっと詰まったイセエビが旨い。風味豊かな魚醤のタレは、たっぷりと載せられた春雨にもよく合う。
揚げニンニクと蒸しニンニクが使われており、複雑な香ばしさを放つ。

■アイスバインの醤油煮込み レタス添え

アイスバインは日本の招き猫と同じで、豚の手でお金を呼び寄せる。レタスは読み方が財産を生むという言葉と同じ。
沖縄県のブランド豚であるキビまる豚が使われている。キビまる豚は、長年の研究の中で厳選された、さとうきび、紅芋、薬草など、沖縄伝統の植物を飼料として与えられている。独特の香りがある脂身とあっさりとして味わいやすい赤身が特徴。コクのある深い味わいが上品な風味を引き立てている。
前すね肉を一度揚げてからタレで煮て、一晩寝かせて、骨を抜いて成形するなど、まる2日もかけている。
とても柔らかく、箸でも容易にカットできる。レタスとピーナッツの相性もよい。

■イーフー麺

イーフー麺は細長く、長寿を表す。生麺を乾燥してもとに戻している。
イーフー麺は卵と小麦粉で打った麺を茹でてから揚げ、さらに湯通しする。非常に口当たりのよい麺で、絡めたオイスターソースとよく合う。

■中国餅 白玉入りお汁粉

団子を食べると家族円満になるといわれている
焼き菓子、お汁粉に、お餅。甘いものと塩っぱいものとを合わせて飽きがこない。

【テーブルウェア】

プレートやレンゲ、カップなどは200年以上の歴史を持つフランス・リモージュ食器のブランドであるレグル。他にはノリタケ、ナルミ。グラスはツヴィーゼルのオマージュ コメットでチャールズ・シューマン氏が手がけるコレクション。

【コメント】

旧正月の料理の数々が楽しめる貴重なコース。和栗氏の哲学と本場香港の味わい、さらには日本人向けのアレンジも加えられており、オリジナリティが高い。験担ぎにもなっているので運気も上昇。

【写真】