エパヌイ

エパヌイ


Vacanceの度に通いたくなるような、懐かしさが感じられる、フランスの田舎で見つけた小さなChambres d’hôtesをイメージした 一軒家のレストラン。

【公式サイト】


【住所】

東京都渋谷区広尾3-2-14
東京都渋谷区広尾3-2-14

【電話番号】

0334071513

【定休日】

水、第1火、第3火

【オープン日】

2001年

【シェフ】

オーナーシェフは進藤武氏。

【営業時間】

金日祝 12:00~15:00(L.O. 13:30)、18:00~23:00(L.O. 21:00)
月火木 18:00~23:00(L.O. 21:00)

【座席数】

14席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2019冬

【コース】

■ディナーコース 4500


【サービス料】

10%


【店内】

テーブル間隔は狭く、落ち着いた雰囲気。

【ドリンク】

■ドゥ・カントゥヌール 1300

シャンパーニュ。

■ソーヴィニョン・ブラン(ロワール) 600

軽くすっきりとした味わい 野菜や魚介類との相性がよい

■ル・オーメドック・ドゥ・ジスクール(オー・メドック) 900

バランスがよく深みの味わい やや重め

【料理】

■美味しい小さいなアペリティフたち

ナッツ、グリーンオリーブ、野菜のチップス。

■フォワグラのテリーヌと田舎風パテのモザイク仕立て 季節の彩り野菜を添えて

美しいモザイクしたてのパテ。野菜もたっぷり。赤ワインソース、ビーツ、バルサミコソース、バジルのソースを添えて。

■オマール海老・菊芋のヴルーテ・甘海老のパルフェ仕立て バジルのクリスピーと

グラスに入れられてある。底からすくって、一緒に食べるとよい。

■メインディッシュ

市場から届いた魚をその日のスタイルで
エゾ鹿のロースト グラン・ヴェヌール風(赤スグリのピューレを使ったソース)
イベリコ豚のロースト エピス風味 ジャガイモのグラタン添え
メイン料理2皿(魚料理と肉料理) +1500

□エゾ鹿のロースト グラン・ヴェヌール風(赤スグリのピューレを使ったソース)
軽めの火入れで、エゾ鹿の自然な風合いを楽しめる。赤スグリのピューレはほのかな酸味。

■デザート

プロフィットロール エパヌイ風(シュー・アイスにイチゴを添えて 温かいチョコのソースをかけて)
本日のチーズの盛り合わせ

□プロフィットロール エパヌイ風
ほぐされたプロフィットロール。チョコレートソースを散らして。

■エスプレッソ・紅茶またはハーブティーと小さなお菓子


【テーブルウェア】

カトラリはサクライのSAKS、プレートはニッコー。

【コメント】

ほぼ固定コースだが、その分、値段はリーズナブル。ワインは適度な料金。こじんまりとしてアットホームなビストロ。

【写真】