中国料理 南園
(ディナーコース 富貴)

チュウゴクリョウリナンエン


中央に池を配した店内は、庭園のように心を和ませる。都会の喧騒を忘れ、伝統を受け継ぎながらも親しみやすい本格広東料理の真髄を堪能できる。

【公式サイト】


【住所】

東京都新宿区西新宿2-2-1 京王プラザホテル 2F
東京都新宿区西新宿2-2-1

【電話番号】

0333440111

【定休日】

なし

【シェフ】

南園総料理長は李国超氏、料理長は金澤信人氏。

【営業時間】

平 11:30~15:00、17:00~22:00
土日祝 11:30~22:00

【座席数】

174席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2018夏

【コース】

■ディナーコース 富貴(ふうき)15000(税・サ込)


【サービス料】

10%


【店内】

エントランスを入ってアプローチを抜けると、目の前には素晴らしいプレゼンテーション。個室は48名まで入る部屋も含めて7室。

【料理】

■焼き物入り前菜の盛り合わせ

プチトマトの杏露酒漬け。海老の塩水漬け。レンコンのチップス。酢の物
鴨のロース、叉焼、皮付き豚肉。

■伊勢海老(外国産)とあわびのXO醤炒め

贅沢にも伊勢海老とアワビのどちらとも楽しめる。XO醤は美味がたっぷり。

■ふかひれの姿煮

まるごとのヒレを使ったスープ。それほどこってりとしていない。

■牛フィレ肉の南園特製ソース炒め

厚みのあるしっかりとした牛フィレ肉。

■タラバ蟹肉と黄ニラ入り煮込みそば

タラバガニの肉は厚みがあって、しっかりと使われている。黄ニラが美味い。麺は卵入り。汁は少なめで、麺はたっぷり。

■デザートセレクション

冷たいデザート:フルーツ入り 冷やしアーモンドゼリー、マンゴープリン、小豆・タピオカ入りココナッツミルク
温かいデザート:中国風焼きプリン、黒ごましるこ
杏仁豆腐は寒天ゼラチンで作られており、パリンとしたりモッサリしたりするのではなく、口溶けが豊か。

【テーブルウェア】

プレートはナルミ。
絵柄の向きも統一されてサーブ。

【サービス】

流れはスムーズ。
お茶の注ぎ足しも早い。

【コメント】

名物の焼き物3種に始まり、伊勢海老、アワビ、フィカヒレときて、フィレ肉の炒めに、汁麺と豪華でそつないコース構成。デザートが5種類から選べるのは嬉しい。

【写真】