石心亭
【鳥取和牛ディナー】

セキシンテイ


日本庭園の緑につつまれた「鉄板焼 石心亭」。カウンター席で楽しめる本格派鉄板焼レストラン。
400年余りの歴史を有する4万m2の広大な日本庭園内に静かな佇まいをみせる都会の隠れ家「石心亭」。 リニューアルされた店内は、オール電化厨房の導入により排熱や脂煙の拡散も少なくなり、常に清潔で快適な環境で食事を楽しめる。
デザートは、別亭 招月亭でゆったりと過ごせる。

【公式サイト】


【住所】

東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ東京 タワー 40F
東京都千代田区紀尾井町4-1

【電話番号】

0332380020

【定休日】

なし

【シェフ】

ガーデン レストランとリブルームの統括料理長は稲岡稔氏。ガーデン レストラン スーシェフは菅沼圭一氏。

【営業時間】

平 11:30~14:00、土日祝 11:30~15:00
17:30~21:30

【座席数】

24席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2018夏

【コース】

■鳥取和牛ディナー 27000

~ 鳥取和牛 ~
最高級部位と希少部位を盛り込んだ
期間限定特別メニュー

■肉質日本一「鳥取和牛フェア」

全国の優秀な和牛が一堂に会して優秀性を競う全国大会「全国和牛能力共進会」において「肉質日本一」に選ばれた「鳥取和牛」。希少な銘牛を期間限定でご用意いたします。鉄板焼、ステーキハウスからお好みのレストランでご堪能いただけます。
2018年6月1日(金)~8月31日(金)

【サービス料】

10%


【店内】

ホテルニューオータニの1万坪の庭の中にある、はなれの一軒家。

【ドリンク】

■ボランジェ スペシャル・キュヴェ ブリュット 2600

最もピュアなボランジェ・スタイルを表現。フィネスとフレッシュ感のあるスタイル。アペリティフとして、あるいは魚介類、白身のお肉にも最適。力強さと深みのあるバランスがよく、芳醇で心地よい余韻が感じられます。

■シャサーニュ モンラッシェ 2015 3400

ブルゴーニュの偉大な白ワインの一つ。芳醇な香りと果実味の柔らかくリッチな味わい。

■バロン エドモンド 2014 2800

南アフリカの英雄ルバート家とロートシルト家のコラボワイン。ふくよかな果実味と酸味、なめらかなタンニンのバランスが良い味わい。

【料理】

■本日のアミューズ

和牛の野菜スープ。ポトフのような体が温まる一品。

■前菜

鳥取和牛の炙り焼き
半熟卵をお好みのテイストにて ”トリュフソース 又は キャヴィア”
フォアグラソテーと和の野菜の組み合わせ 和風ソース
本日の魚のカルパッチョ 料理長スペシャル

□フォアグラソテーと和の野菜の組み合わせ 和風ソース
熊本県の赤茄子と合わせて。フォアグラはとてもジューシーで甘味も感じられる。わさび醤油で食べる。

■魚介類

活鮑
活伊勢海老
活車海老
季節の魚

□活鮑
□活伊勢海老
千葉県産の伊勢海老と宮城県産の黒鮑。
マヨネーズ、アンチョビ、ケッパー、トビコ、浜名湖の青海苔で作った癖になるオリジナルソース。土佐酢の甘酢、おいがつおのソース。ライム、紀州南高梅を添えて。
20年前から隣にある紀尾井窯で焼いた陶器を使っている。

■焼き野菜

野菜は毎月新しくなる。好きな野菜を好きなだけ選ぶことができるのが嬉しい。
千葉県八街産ズッキーニの大江戸スカッシュ。ソラマメ、まるごと蒸し焼きにするヤングコーン、コリンキー、ラウンドズッキーニ、岡山県産そうめんカボチャ、バターナッツ、青パパイヤ。定番は、大分県産のステーキしいたけ、淡路島のタマネギ、アスパラガス。

オリジナルの大根おろしのソース。ミリン、あたりごま、お酢、昆布茶。
オリエンタルソースもオリジナル。醤油、パイナップルジュース、オリーブオイル、カレー粉、クリスタルジンジャー。
小豆島の醤油。
不純物の少ないヒマラヤ岩塩のプレートも添えて。載せると軽く岩塩がつく。

■鳥取和牛サーロイン90gとフィレ65gの食べ比べ

鳥取和牛はナイフの入り方も優しく、口当たりがよい。サーロインもフィレも脂がさらりとしている。フィレは厚みがあったので、心地よい弾力。サーロインは噛みしめる度に肉汁が溢れる。

■ガーデンサラダ

鳥取県産のサラダ。青海苔、生海苔、フルーツトマト、グラパラリーフ。らっきょう漬けと刻んだ長ネギが入った和風サウザンソース。

■鳥取和牛入り特製ガーリックライス

鳥取和牛がたっぷりと入った、贅沢で香ばしいガーリックライス。

■香の物 味噌椀

香の物はダイコン、ヤマイモ、ひょうたん漬け、ショウガ。青唐辛子とキュウリ。

■デザート

鳥取県産ブルーベリーのジュビレスタイル
季節のフルーツのクープグラス仕立て

デザートは転宅していただく。場所は隣のはなれ「招月亭」。
□鳥取県産ブルーベリーのジュビレスタイル
バニラアイスクリームに、チェリーではんかうブルーベリーの濃厚な温かいソースをかけて。

□季節のフルーツのクープグラス仕立て
クープは定番。フルーツは季節によって変わる。八丈島のジャージーミルクのアイスクリームに、吉野葛をかけ、アップルマンゴーを添えて

【テーブルウェア】

隣の紀尾井窯で作られた陶器も使われている。

【サービス】

匠コースと鳥取和牛ディナーコースは、最後にヒマラヤ岩塩プレートをお土産にもらえる。

【コメント】

プリフィックスであったり、様々な豊富な野菜を自由に選べたり、オリジナルソースが多かったり、ヒマラヤ岩塩プレートがあってお土産としてもらえたり、紀尾井窯で焼いた陶器が使われていたり、鳥取和牛を食べ比べられたり、デザートもはなれに転宅したりと、他にはない個性がたっぷり。

【写真】