コンテンポラリーグリル タワーズ
(Towers)
【リニューアルオープン レセプション】

コンテンポラリーグリルタワーズ


ホテル全体のデザインテーマである「和と西洋の融合(East meet West)」を意識し、プレミアムな和牛や新鮮な魚も含め、国内外の厳選食材をグリルで用意。それぞれの食材のもち味を活かすソースも取り揃え、グリルにひと手間加えたコンテンポラリーなスタイルで提供。

【公式サイト】


【住所】

東京都港区赤坂9-7-1 ザ リッツカールトン東京 45F
東京都港区赤坂9-7-1

【電話番号】

0334238000

【定休日】

なし

【オープン日】

2015/04/28

【シェフ】

ホテル副総料理フランクリー・ラルーム氏が料理長。

【座席数】

72席

【利用時間】

ディナー

【訪問日】

2018春

【サービス料】

15%


【店内】

東京タワーとスカイツリーが眺められることから名づけられた店名通り、2つのタワーが眺められる。

【ドリンク】

■バロン ド ロスチャイルド、リッツ パリ、ランス


■2014 マルク コラン エフィス サントーバン、プルミエ クリュ スール サンティエ デュ クルー


■2014 ジャンテ パンショ ジュヴレイ シャンベルタン ヴィエイユ ヴィーニュ


【料理】

■タラバ蟹

林檎、アボカド、黒大根、モミの木の香り

■黒トリュフ入り 信玄鶏胸肉の白いブーダン ”ヴァン ジョーヌ” ソース

信玄鶏の胸肉で作ったブーダンは黒トリュフ入りで香り高い。

■本日の鮮魚 モダン ”アイオリ” スープドポワソン サフランの香り

皮目をパリッと焼いた鮮魚。ニンニク風味の魚介風スープは香り高い。

■あか牛 熊本 モダン ”ベアルネーズ” ソース

あか牛は赤身肉の旨味がたっぷり。ホワイトアスパラガスが美しく立てられており、スパイシーなベアルネーズソースを添えて。

■アップル

アップルコンフィ そばアイスクリーム
そばのアイスクリームは朴訥ながらも甘くて記憶に残る。アップルのコンフィが入った焼菓子と相性はバッチリ。

【テーブルウェア】

プレートは同ホテルのロゴ入りニッコー製品やローゼンタール。カトラリはHEPP。

【コメント】

「アジュール フォーティーファイブ」「タワーズ」がリニューアルし、「ラ・ブティック」がオープン。タワーズは当初のグリルレストランに回帰し、より差別化でき、より本領を発揮している。

【写真】